オセロの中島知子さんも!?自分の人生の選択さえできなくなる占い依存の恐怖

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.16.Fri

本来、占い師は相談者を幸せに導くためのお仕事をしています。時に厳しいことを言う場合もあるのですが、それもすべて相談者のためを思ってなんです。しかし、世の中には相談者を洗脳しようとする占い師も少なからず存在します。そのような占い師に出会ってしまうと、マインドコントロールされ、いつの間にか占いに人生のすべてを委ねるようになってしまうでしょう。
占いの一番の弊害は何だと思いますか?それは、自分で人生を決められなくなることなんです。前回は『恋愛状況が不安定だとつい頼ってしまう!?占いに依存しない方法』を書きましたが、今回はもし占い依存になってしまったら、どう対処すべきかをお伝えします。

占いに依存していると自覚すること

短い期間の間に何度も占いをしたくなるようなら、占い依存を疑った方がいいでしょう。占いの結果が、毎回違うパターンだったりすると、不安になり、たとえ良い結果が出たとしても、安心できなくなり、占い依存の傾向が強くなってしまう場合もあります。
そのため、一日に何度も占いをしている状態が続くようなら、早い段階で占いに依存していると素直に認めてしまいましょう。
そのうえで、自分としっかり向き合う時間を作り、自分の心の中に迷いや不安の答えを探すことが大切。その方法としては、自分が執着している物事に本当は自分が何を求めているかを探ること。突き詰めていくと、自分の抑圧された欲求が見つかることがあります。【(例)恋人の浮気を疑う→実は自分のことが信じられない→過去に人に裏切られて深く心が傷ついていた→人から認められたい】そして、その欲求に気づいたら、それを少しずつ満たしてあげることが大事。たとえば人から認められたいという欲求があったら、あなたが一番得意なことをして、周りから褒められると効果的。

自分の人生は自分で決めると心に誓う

占い依存からある程度抜け出すことができたら『自分の人生は自分で決める』と強く心に誓ってみましょう。心で誓うだけでは物足りない場合は、紙に書いて部屋に貼ってもいいですし、友達や恋人に宣言しても大丈夫。ただし、依存症はそう簡単に克服できるものではありません。辛い出来事が起こったり、不安に陥ると、占いの甘い誘惑が!しかし、その誘惑を跳ね返す勇気を持ってくださいね。
心が満たされることをすれば、占い依存に逆戻りしなくても済みますので、趣味を楽しんだり、友達と食事してみましょう。ジムなどに行って体を動かすのもひとつの手です。それを繰り返すことで、占いに頼らなくても、生きていけるようになるでしょう。人生の岐路に立った時、より自分に相応しい選択ができるようになる可能性も大。

ライター:羽音(はのん)
東京在住のフリーライター。恋愛や美容について執筆しています。趣味はスペイン映画観賞、人間観察。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!