ここ最近やたらと眠い・・・「春は眠くなる」を解明しよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.11.Sun

「最近とっても眠いのですよね・・」2月後半から現在まで筆者のアロマサロンへトリートメントを受けに来てくださるお客様は揃ってそう仰います。
“春になると眠くなる”とはよくきくことですが、せっかく過ごしやすい春なのだからシャキッと目覚めて仕事もプライベートも有意義に過ごしたいですよね。
何故眠くなるのか?そしてその対処法をまとめてみます。

自律神経のバランスを整えるのがポイント

サムーイ冬から春に移り変わるこの時期は天気も変わりやすく気温差が激しいですね。体の働きを調節する役目の自律神経は不規則な生活や急激な気温差にバランスを乱しやすくなってしまいます。自律神経を乱すと体のO NとOFFが出来ず、その影響で昼間バリバリ仕事に取り組みたい時間に睡魔がやってきたり、体が重だるい状態になってしまうのです。

朝の思い切りも大事

春が近づいたといっても、まだまだ朝は寒く、お布団から抜け出すのに勇気がいりますよね。でも、自律神経を整えていくには二度寝は禁物!そして、メリハリをしっかりつけることが大切。
目が覚めたら布団の中で軽くストレッチしてから思い切って布団の外へ出ましょう!目が覚めてからお布団の中で「あと5分・・・」は体をONする交感神経を優位に出来ず、体をOFFする副交感神経を優位にしてしまい、昼間なのにボーとしたり、酷い時は偏頭痛なども起しかねません。1日のバランスを整えるなら眠りの質や目覚めの朝が大切なのです。

自律神経を整え朝の過ごし方を変える

自律神経を整えるには、生活のリズムを整えること以外に体と心の両面に働きかける対処法が良いといわれています。
心と体のリラックスを目的としたマッサージや五感に働きかけるアロマテラピーや指圧、タイ古式マッサージ、ストレッチなどもオススメ。どれも体の循環が促進され、眠りの質が向上し朝の目覚めも良くなります。
そして、朝目覚めたらカーテンを開き太陽の光を浴びましょう。太陽の光を浴びることで脳内ホルモンのセロトニンが分泌され脳を覚醒させることが出来ます。それでもシャッキリしない場合は冷たい水で顔を洗いお顔も頭もキュキュっと引き締め眠気を吹き飛ばしましょう!
メリハリ生活にはやはり朝ご飯は必須、時間がない場合はバナナ等簡単に食べれて栄養価の高い食品を取ると良いでしょう。

体も心も春仕様に変えていきましょう!

ライター:RISACO
アロマセラピスト/スラヴィックマッサージプラクティショナー 神楽坂と練馬を拠点に活動するアロマヒーリングSOLEIL主宰

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!