カラダのことから精神的なことまで。娘として母親と話し合っておきたい話題のいろいろ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.02.22.Wed

どんな女子にとっても一番の先輩、それはやはりなんといっても母親ではないでしょうか?
母親といい関係が築けている人も、そうでない人も、ぜひ一度母娘でガールズトークをすることをおすすめします。普段ちょっと聞けないようなことも、ゆっくり時間をとって話し合ってみてはどうですか、今まで気づかなかった新しい発見があるかもしれませんよ。

母娘で話し合っておきたいトピックのいろいろ

欝や精神的に不安定になったことはある?

もし、あなたが今精神的になにか不安をかかえているのなら、母親にも思い切ってそういった経験があったかどうか聞いてみるチャンスです。もちろん、人によっては娘といえどもそうした話をしたくない、という考えもあるでしょう。
しかし、鬱病の発症には遺伝的要素も大きく関係しているという医学的指摘を考えると、母親と鬱病についてちゃんと話し合っておいて損はありません。
なにがきっかけだったのか、どんな経緯で立ち直ったのか、母親の経験を聞いておくことは、もしあなたも似たような境遇になった場合きっと役に立つはずです。

妊娠中はどんなかんじだった?

やはり女同士だから、こういった話についても積極的に聞いておいたほうがいいでしょう。母親のときに比べ、テクノロジーも大いに進歩しているので、その経験がそのままあなたにも当てはまるということはありませんが、母親の体験談を聞いておくことは、心の準備にもつながります。
また、自分がどのようにして生まれてきたか、ということを知ることは、あらためて親に感謝するきっかけにもなります。

糖尿病になったことはある?

健康管理を考えるのなら、遺伝する可能性の高い疾患について親の経歴もよく知っておくことが大切です。とくに2型糖尿病は遺伝する確率が高いので、親にそうした病歴がないか、確認しておく必要があります。
でも、両親のどちらかに病歴があったからといって、あなたも確実に糖尿病になるとは限らないので、あわてないで。適切なライフスタイル(適度な運動とヘルシーな食生活など)を維持することで、リスクは下げることができます。もし、心配な人は、はやめに検査を受けてみるとよいでしょう。

病気のことや、女性ならではの体の悩み、いちばん身近な母親の意見や体験をきいてみることは、自分を知る上でもとても良いことなのかもしれません。母娘でじっくり話し合ってみるのもなかなかいいものですよ!

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。