一流女子ならでは!ミランダ・カー流、幸せになるためのセルフルールとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.02.20.Mon

世界を飛びまわるモデルの仕事、ハリウッドイケメン俳優の夫、そしてかわいい赤ちゃん、女性としてこれだけのものを手に入れている人はミランダ・カーのほかにどれほどいることでしょうか?
出産後もスリムな体型を維持し、モデル業に復帰している彼女。なにもかも成功しているように見える羨ましいミランダですが、ただラッキーだっただけではありません。彼女が自分で決めたセルフルール(信条)を頑なに守ってきたからこそ、いまの自分があるのだといいます。

そんな彼女のセルフルールとはいったいどんなことなのでしょうか?
わたしたちも参考にして、一流女子に近づいてゆきたいものです。

ミランダ・カーが自分に課しているセルフルール4か条!

ルール1:『パートナー(彼・夫)との関係を大切にはぐくむ』

どんなに素晴らしい彼がいたとしても、その関係をただ受動的に受け入れているだけではいつか飽きられてしまいます。お互いがつねに最高のパートナーでいられるために、愛情を表現し、関係をより良くするための努力が欠かせません。それはもちろん、ベッドでの関係についてもいえること。マンネリに陥らないために、ふたりの関係も進化し続ける必要があることを自覚しているといいます。

ルール2:『スポーツやエクササイズを楽しむことを学ぶ』

健全な魂は、健全な肉体に宿るといいますが、日常的に体を動かす習慣は誰にとっても大切だとミランダは確信しています。たとえ、わずかな時間しかとれなくても、ヨガやピラティスを実践しているというミランダ。子どもが遊んでいるとなりでエクササイズをするのは、心身ともに晴れやかな気分になれるそうです。

ルール3:『自分の信条のために立ち上がる勇気をもつ』

夫オーランド・ブルームと共に、仏教に傾倒しているというミランダ。瞑想といった内面的なことだけでなく、社会問題にも積極的に発言をしています。若者の自殺を食い止める活動をしているチャリティ団体や、コアラ保護のためのキャンペーンなど。自分の生活だけでなく、社会全体の幸せについても真剣に考える視野の広さも、一流女子としての必須要素といえます。

ルール4:『自分の体をいたわり、大切にする』

ミランダのポリシーはいったってシンプル、“自分自身のことを大切に愛していれば、食生活も気をつけるようになるし、自分の体をいたわってエクササイズに励むようになる。そうすると、体からエネルギーが湧いてきて、周りの人をもっと愛せるようになる。”まさに、エネルギーと愛が相乗効果的に生活のなかに溢れてくるという考え、素晴らしいですね。そんな彼女がとりわけ重要視しているのが、ノニ・ジュースとココナッツオイル。
オーガニックのものを使用して、体を十二分に労わっているのが彼女の美の秘訣だといいます。

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。