夢を叶えるために!寝る前にできるセルフ・プランニング・リスト

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.15.Tue

「具体的な将来の夢がない。」「趣味がない。」「夢はあるのに、今頑張れてない。」という悩みを抱えている方。秋の夜長、時間のある間に、じっくり自分を見つめなおしてみましょう。自分の好きなことや得意分野を発見し、夢を叶える生活を送るためのポイントをご紹介します。

自分を見つめ直す ノート術

自分を見つめ直すためには、一度ノートに自分の特徴を書き出すことをオススメします。一晩あればすぐにできるので、試してみましょう。

1、小さな頃から今までを1年毎に区切り、年表を作ります。「楽しかったこと、趣味、部活、資格、勉強と人間関係の好き・嫌い/得意・不得意」の欄を作り、思い出すままにすべてを書き出します。
「人間関係の好き・嫌い」は、例えば、人に教えることが好き、みんなで遊ぶのが好き、人前での発表は嫌いなど、集団生活を送る上で感じることです。自分だけのノートなので、見栄や体裁は無しにして、ありのままを書き出してください。

2、得意・好きなものと、苦手・嫌いなものに分けて、まとめましょう。

3、分析をしましょう。

▽ 得意なもの・好きなものが一つもない人はいないでしょう。自分にはこれだけ、得意なこと・好きなことがあるということを把握することで、自信を持ちましょう。

▽ 得意なもの・好きなものを伸ばす努力をしましょう。苦手なもの・嫌いなものは誰にでもありますし、直すのに時間がかかり、直ったからといって得意になるわけではありません。
得意なもの・好きなものを伸ばす方が、あなたの魅力がよりアップします。自分の一番得意で好きなことをピックアップしましょう。

▽ 今でも興味があるものは、まずは趣味としてはじめてみましょう。

▽ 小さい頃からの人間関係の好き・嫌い/得意・不得意を見て、今の自分は無理をしていないか考え直してみましょう。会社に入ると、働く意識から、無理して気を張り過ぎてしまうことがあります。本来の自分の姿を思い返しましょう。

このノートはすぐ手に取れるところに置いておき、夢を見失いそうになったり、自身がなくなった時に、読み返してみましょう。

夢を叶える生活

1、夢を紙に描いて壁に貼りましょう。
非常に単純なことですが、毎日自分の夢を目で見て確認することで、意識が変わります。夢に関する人やものの写真やイラストを一緒に貼っても良いでしょう。

2、一週間に一度、振り返る時間をつくりましょう。
一週間に一度、この一週間で夢に向かって出来たこと・出来ないことを確認する時間を作りましょう。
手帳に書いて振り返るのがオススメです。手帳に書けば、毎日見るが出来ます。出来たことについては自信を持ちましょう。出来なかったことについては、明日からどう時間をとって実行するか、具体的に考えましょう。振り返る時間は、前向きな気持ちが保てる朝にとりましょう。

3、夢を叶える言葉を手帳にメモする
テレビや雑誌、本を見ていると、夢を叶えるために前向きな言葉が沢山ちりばめられています。発見したら手帳にメモしておきましょう。
前向きな言葉を集めて、意欲を持続させましょう。友達や家族が言った言葉にも、良い言葉が沢山あります。

ライター:Miyano
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!