明日頑張るために 夜時間の使い方!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.01.Tue

疲れが溜まっていたり、気分が落ち込んだまま眠ると、翌日も疲れが残り、パッとしない一日になってしまうことがありますよね。
明日は今日とは全く違う日。その日の疲れはその日の内に解消して、スッキリとした体と気持ちで明日を迎えたいものです。明日をがんばれる、夜時間の過ごし方をご紹介します。

1、明日着る服をコーディネート

忙しいといつも似たようなコーディネートになってしまいがち。余裕を持って、前日の夜に翌日のコーディネートを考えておきましょう。
クローゼットをのぞいて、いつもは着ないけれど使えそうな服を探してみましょう。探せば意外とあるものです。また小物を効かせれば、似たような服でも雰囲気がガラッと変わります。洋服が変われば、気分も変わります。

2、念入りに体を洗う

お風呂でいつもより念入りにボディケアをしましょう。ゆっくりお風呂につかってから、髪や体を洗って下さい。汚れがよりきれいに落ちます。シャンプーブラシを使用したり、脱毛、カカトの角質ケア、髪のトリートメントなどにも時間をかけましょう。体をキレイに磨くと、やる気が出てきます。オススメのボディケア用品はこちら。

ピーリングボディタオル
おしり・二の腕のプツプツや、ひじ・ひざの角質に効きます。

シャンプーブラシ
毛穴の汚れを取り、自宅でヘッドスパのような体験ができます。

3、足のマッサージ

入浴後に、足の裏を気持ちの良い程度に揉みましょう。血行がよくなり、 全身のポカポカが持続します。また足の裏のツボの部分を刺激することで、胃のもたれや便秘などの体の不調も改善されます。膝の裏を揉めば、足のむくみや疲れもとれて、体がスッキリします。

4、ゆっくりハーブティーを飲む

体の中からキレイ&ヘルシーになるために、ハーブティーを飲みましょう。気分に合わせたハーブティーを選ぶのがオススメ。
ゆっくりお茶を飲む時間を作ることで、リラックスでき、心に余裕も生まれます。またハーブティータイムは、悩みごとや不安なことは考えない時間にしましょう。
オススメのハーブティーをいくつかご紹介します。

カモミールティー・・・リラックス効果があります。消化促進や、生理不順にも効きます。

パッションフラワーティー・・・不安な時や緊張している心を解きほぐす効果があります。不眠症を改善するので、寝付けない時やぐっすり寝たい時にもオススメ。

ジャスミンティー・・・花が開くタイプのものを選ぶと、目で見て楽しめます。落ち込んでいる気分を高める作用があります。

<

ライター:Miyano
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由・オリジナリティー・実験的に物事を考える。」がモットー。

h5>あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!