食べるお肉をすこしづつ減らして、よりヘルシーに健康になろう!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.17.Thu

ダイエットにお肉はあまりよろしくない、というのは分かっていてもなかなかすぐにベジタリアンになる、という訳にもいかないもの。
でもお肉を減らせば、経済的にも健康的にも大きなメリットがあるのです。まず、肉はなんといっても飽和脂肪が豊富、食べる量を減らすことで心臓病やガンになるリスクが低くなります。また、肉を食べなければその分、野菜や豆類でタンパク質を摂ろうという意識が働くようにもなるので、よりヘルシーな食生活につながりやすいのです。

欧米の食生活では肉が主なタンパク質源ですが、肉以外にもタンパク質の豊富な食材はこんなにあります。これらはほかの野菜と一緒に活用できるものも多く、組み合わせ次第で様々なレパートリーが生まれます。


<<お肉の代わりにもっと食べるべき優れたタンパク質を含む食材>>

豆類

日本食に欠かせない大豆、小豆に限らず、インゲン豆、レンティル豆、ヒヨコ豆など種類がたくさんあります。一度にたくさん茹でて、マッシュしたり、ペーストを作っておくと便利で、作りおきが可能です。

ひよこまめのムース(ディップ) クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが109万品

卵はタンパク質だけでなく、ビタミンやミネラルもバランスの取れた理想的な食材。海外の人の理想的な朝ごはんには必ずスクランブルエッグ、目玉焼き、ポーチドエッグのいずれかが加わります。また、半熟卵にして野菜スープに落としてもおいしくて、栄養効果も大です。

たった5分で「黄身がトロトロなゆでたまご」をつくるレシピ

ナッツ

ナッツ類は小さくても様々な栄養素がたくさんつまった天然サプリ。細かく刻んでスープやサラダに散らしたり、おやつ代わりにストックしたり、いろいろ活用できます。アジアンサラダと相性のいいピーナッツ、小腹がすいた時に便利なアーモンド、炒め物にもあうカシューナッツなど手元においておくと便利です。

豆腐

日本ではおなじみの豆腐も、欧米では健康に気を使う人たちから大人気のおしゃれなダイエット食材。伝統的な日本食としてだけでなく、野菜と一緒に炒め物として食べるのも人気があります。もやし、ニンジン、セロリ、ズッキーニー、玉ネギ、などとどんな野菜とでも相性がいいのが豆腐のすごいところ。
リングイネパスタ(平たいパスタ)や中華麺などを加えてボリュームを出すのも賢い方法です。

豆腐のモロヘイヤ和え vege dining 野菜のごはん

お肉なし ヘルシー豆腐ハンバーグ クックパッド 簡単おいしいみんなのレシピが109万品

ホロホロ豆腐のドライカレー vege dining 野菜のごはん

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!