年内に行いたい!?心残りの大掃除の方法!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.22.Tue

今年も残るところ、あと一ヶ月と少し。年末はお部屋の大掃除も大切ですが、心のお掃除にも最適の時期です。
とりたかった資格、諦められない夢、モヤモヤする彼との関係。心残りの大掃除をして、気持ちよく新しい年をスタートさせましょう。

心残りの大掃除は、年末がチャンス

一年の内で一番大掃除をするのに最適な時期は、年末です。一年のはじまりは、新たな気持ちでスタートさせたいもの。年始を控えているので、年末は普段捨てられないものや、断ち切れなかった関係を清算しやすくなります。
風水でも、古いものを捨てないと、新しいものは舞い込んでこないといいますよね。

1、本当に必要なものを再認識

不要なものを捨てる前に、まずは自分にとって、本当に必要なものを再確認しましょう。
年内の残り一ヶ月で、今年中にやっておきたいと思うことを紙に書き出してください。

▽ 会いたい人
▽ 行きたい場所・お店
▽ 着たい服、食べたい食べ物
▽ 読みたい本・見たい映画・やりたいスポーツなど趣味全般

年末の一番忙しい時期、さらに一ヶ月という限られた時間でやりたいことは、あなたにとって本当に必要なものです。日々の生活に追われていると見失いがちですが、自分にとって大切なものを再認識することも必要です。

2、やりたかったことの整理

テレビ、雑誌、インターネットなど、情報が多様化している今、興味のあるものはたくさんあると思います。一方で時間は限られているので、やりたいのにできていないことも、かなり多くあるでしょう。
まずは以下にならって、興味のあるものを書き出しましょう。

▽ やりたい仕事・企画
▽ ダイエット・イメチェン・美容法
▽ 諦めきれない夢
▽ とりたかった資格
▽ 行きたい場所
▽ 見たかったテレビや映画・読みたかった本など

一通り書き出したら、優先順位を付けてください。
一番やりたいことから、実行するために具体的にどうすればよいのかを考えましょう。朝10分間資格の勉強の時間をとる、旅行のために貯金をするなど。思い立ったら即行動が大切。明日から実行しましょう。
やりたいことを一つ叶えるだけでも、今までの自分とは違います。実行できた分、自信にも繋がります。

3、心のモヤモヤの整理

モヤモヤしていること、心に引っかかっていることを書き出しましょう。対象は物ではなく、自分の夢と人間関係に絞ります。モヤモヤの例をご紹介します。

▽ 自分の夢―今の仕事で迷いはないか
▽ 恋人―デートしていても楽しくない、彼との将来が描けない
▽ 友人―会えば悪口や愚痴の言い合いになっている

仕事を変えるのが億劫だったり、寂しさからなあなあで付き合っている人間関係もあるでしょう。しかし相手は変わらないので、自分が変わるしかありません。
心に引っかかっている点をあげたら、さらに深めていきましょう。自分は何が気になるのか、何が嫌か、発展性はあるのか。続けることに意味がないと判断したら、断ち切ることも必要です。古い関係を捨てれば、新しい関係が生まれます。

ライター:Miyano
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!