女性にありがちなお悩み、ストレスはこうして解消する!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.10.31.Mon

今この世の中で、ストレスと無縁な人なんているでしょうか?職場の人間関係、恋愛、家族の問題、経済的な悩み、挙げてみればきりがありません。
でも、ストレスに悩まされているのはあなただけではありません、むしろストレスを感じるのは正常な人間の機能の一部なのです。大切なのは、ストレスを受けても、それにへこまない精神的な強さ。女性にありがちなお悩みやストレスにもうまく対応するコツや考え方を知れば、ストレスに負けることはありません!

女性にありがちな悩みその1

私って人から好かれるタイプじゃないと思う。

周囲の人に気に入られているかどうか、ということに女性は男性よりも敏感です。あらゆる人に好かれようと、無理して八方美人的にふるまったり、優等生タイプでいようとして、ストレスを溜める女性はかなりいます。
このタイプの人は、他人からの評判を極度に気をつかいますが、これがストレスの元。まず、他人からの反応がすべてあなた自身のせいではないということを自覚しましょう。
人から不愉快な態度をとられたとしても、それはたまたま相手の人の機嫌が悪かったり、ちょうどタイミングがよくなかったからかもしれません。それはあなたの性格、人格とはなんの関わりもないことです。
だれからも同じように好かれることを期待するのは、けっして現実的ではありません。ある程度、自分の中で線引きをして、“パーフェクトな私”を演じるのはやめましょう。

女性にありがちな悩みその2

ひょっとしてこのまま一生独身で過ごすのかも。。

20代、30代で、手痛い失恋あるいは長いシングル期間を過ごすと、どうしてもこの心配が頭をよぎることがあるでしょう。それも無理からぬことですが、今心配しすぎてもどうにもなりません。この悩みに気をとられて、気持ちがネガティブな方向にいってしまうより、今はもっと違うことに目を向けてみましょう。
恋愛より今は自分の好きなこと、関心のあることに力を注いでみて。新しい仕事内容にチャレンジする、お稽古事やボランティアを始めてみる、ジムに通う、生活の場を広げてみると、それだけ出会いのチャンスも増えます。とにかく、今は自分の人生をしっかりと楽しむこと、そうすれば自ずと自然な出会いも始まるものです。

女性にありがちな悩みその3

失業したら、どうしよう。。。

失業の不安は女性に限ったことではありませんが、長引く不況の今、この不安を抱えている女性も少なくないはずです。この悩みの問題は、深く悩めば悩むほど、あなたの仕事の効率はますます低下する、ということです。
ですから、仕事とプライベートのバランスを上手にとることが大事。今の会社で仕事を失うことが、人生の終わりかのように考えたりしないで。あなたには、仕事以外にも大切なことが人生にあるはずです。趣味、家族との時間、さらなるスキルアップのための勉強、そうした仕事以外にあてる時間をまず10日間と期間を区切って増やしていってみましょう。すると、失業への不安は小さくなってゆくはずです。
もうひとつ、「みんな」、「ぜったい~ない」などとすべてを断定的に決めるつけるのはよくありません。「今失業したら、つぎの仕事はぜったい見つからないと思う」とか、「みんな私がもうすぐ解雇されると話している」といったネガティブな思い込みは、時間とエネルギーの浪費でしかありません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!