市販薬に頼る前に!!さまざまなお悩みを癒すハーブの力を借りよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.01.04.Wed

体調が悪いなーと感じると、つい市販の薬にかんたんに手を伸ばしてしまいませんか?でも、天然のハーブなら、副作用の心配もなく、不調をやさしく癒してくれます。
ハーブを、料理のちょっとした味付けや脇役だなんて考えていたら、大間違い!優れた薬用効果もあるということを、もう一度見直してみましょう。


自宅ガーデニングで育てられるハーブたちの意外な効用!

(ガーデニングで育てられない人は、お店でフレッシュハーブを購入しましょう)

タイム

効能:から咳きやのどの痛みを和らげる
育て方:乾燥した土を好みます。寒さにも強く、育てやすいハーブで、料理にも大活躍。

服用法:咳止めやのどの痛みには、濃く煮出して、うがいをするのが一番。ハーブティーとして飲用すると、消化の働きを助けたり、二日酔いを和らげる効果もあります。タイムの小枝小さじ2杯を、マグカップ1杯分のお湯で10分間ほど煮出して、漉したものを飲みましょう。

セージ

効能:のどの痛みを和らげる、健康的な髪をつくる、歯を明るくする
育て方:寒さに強く、一度根付いてしまえば、あまり手入れを必要としません。美しい花を咲かせるで、観賞用にも向いています。

服用法:のどの痛みには、セージの葉小さじ2杯をマグカップ1杯分のお湯で煮出します。漉して残った液体を冷やしてから、うがいをし、そのまま飲み込みます。歯を白くするには、セージの葉で歯をこするようにするとよいでしょう。痛んだ髪を修復したい場合は、500mlのお湯で煮出したセージティー(セージの葉は小さじ2杯分)でリンスします。


ペパーミント

効能:消化不良を改善する
育て方:繁殖力が強く、育てやすいハーブです。湿った土を好みます。成長が早いので、若い葉からどんどん収穫してゆきましょう。

服用法:腹痛を和らげるには、ペパーミントの葉5枚を熱湯で10分間ほど煮出してから、ハーブティーとして食後に飲用する。


ローズマリー

効能:記憶力や集中力の回復、血行をよくする、頭痛を和らげる
育て方:日当たりの良い場所を好み、鉢植えでも育てやすい

服用法:体内の血行を良くし、血液が脳にも効率よく行き渡るようにすることで、集中力等を高め、頭痛を和らげる効果もあります。頭痛を和らげるには、洗面器にローズマリーの葉を入れた温かいお湯を張り、蒸気を吸い込むようにします。頭にタオルをかけて蒸気が逃げるのを防ぐようにしましょう。

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。