髪・肌・爪 女子の三大美ポイントに効く牡蠣をお料理に使おう!レシピ付き!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.11.Fri

牡蠣ってこんなに美味しかったっけ? 久しぶりに口にしたところ、まさに目から鱗でした。先日「産地直送! どっさり牡蠣パーティー from 石巻」というイベントで、宮城県石巻市の牡蠣をたっぷりと味わってきました。それをきっかけに牡蠣の魅力に目覚めてしまいました。

女子の強い味方・牡蠣

ご存知の通り、牡蠣は別名「海のミルク」と呼ばれるほど栄養価の高い食材で、ミネラルの中でも美肌に効果的な亜鉛がたっぷり含まれています。亜鉛は肌荒れ、脱毛、爪の健康などに欠かせない成分で、女子のキレイを作る必須成分だとも言えるでしょう。
そんな女子の心強い味方である牡蠣ですが、特に石巻の牡蠣は他の産地のもと比較して、脂肪が少なめで、鉄分が高めでヘルシーなのだとか。
蒸し牡蠣などのシンプルな調理法がオススメだそうです。そんな蒸し牡蠣をいただいてみると、クリーミーで濃厚な味、ぷるるんとした触感、もっちりした噛み応えに悶絶してしまいそうでした。

プリプリの石巻牡蠣を通販するサイトがあるよ

上記イベントを主催していたのは、石巻牡蠣の通販サイト『後藤家の食卓』を立ち上げ・運営している近藤ナオさん。「5月までに『後藤家の食卓』で牡蠣を1500個以上売りたい」と目標を話していました。
パーティ用だと100個単位で売れ、多いときは1度に500個ほど売れることもあるそう。震災で仕事を失った、牡蠣漁師をしていた友人の実家を助けるために、最初は仲間と口コミで牡蠣を売っていたものの、規模が大きくなってくるにつれ、管理が大変になってきました。そこでECを行うことにして、今年3月にサイトが完成。レシピや“後藤家”家族の言葉が丁寧に書かれている、コンテンツの充実したサイトなので、見応え抜群です。
買うだけで復興支援となるので、牡蠣が必要なときは是非チェックしてみてはいかがでしょうか。20個~購入できます。

後藤家の食卓

薫製の香りが染み込んだオリーブオイルが激ウマ

牡蠣に凝って色々と探していると、おもしろい商品を発見しました。なんと牡蠣の薫製をオリーブオイルに漬けてできた「薫製牡蠣オイル漬け」というものがあるんです。瓶を開けた瞬間に、ブナのスモークチップで燻られた牡蠣の香ばしさがぷーんと漂います。高級感のあるオリーブオイルでの西洋的な味付けが、食欲を激しく誘います。
そもそも牡蠣を薫製にしちゃうなんてスゴ過ぎ!と興奮してしまう、初めて出会う味わいが魅力。こちらの産地は「恵みの地」とも呼ばれて有名な、伊勢湾を囲む山からの水と黒潮に恵まれている三重県鳥羽市浦村。牡蠣の他には、伊勢海老、あわび、海苔の名産地としても名高い地域です。

薫製牡蠣オイル漬け

普通に食べるのもイイけど……レシピをご紹介

(1)牡蠣の燻製ガーリックトースト

焼いたフランスパンにオリーブオイルを塗り、牡蠣の薫製を載せて食べます。「ガーリックトースト風スペシャルオリーブオイル牡蠣乗せ」に変身。リーズナブルなのに高級感と満足感が素晴らしいです。チーズを載せても美味しいでしょう。

(2)牡蠣の薫製パスタ

茹でたパスタをオリーブオイルと絡めます。具材は牡蠣の薫製をメインに、水菜などの青野菜を適度に入れると色合いがキレイです。塩胡椒で味付けをしますが、基本は香ばしいオリーブオイルの味で。シンプルで美味しいパスタになります。

美味しくて最強な栄養素を誇る牡蠣ーー。これは食べないわけにはいきません。ぜひ日々の食卓に取り入れて、美女度アップを狙ってみて。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!