大切なのは、ココロとカラダの健康的なバランス!これをキープして、不調知らずな女子になろう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.02.23.Thu

ストレスや体調不良に負けない、いつも健康的で輝いている人こそ、女子力が高いというもの。それには、心と体のバランスを上手に保つことが不可欠です。でも、最近ではこのバランスを崩してしまい、欝になったり、元気をなくしている人が急増中とか。そこで、カリフォルニアの神経科学者ダニエル・アーメン先生がおすすめする、正しいバランスの取り方をご紹介しましょう。
不調に陥る前に、自分の心と体が送るシグナルを見逃さないことがまず大切ですよ!

ダニエル・アーメン先生(神経科学者)直伝!心と体のバランスを保つコツ。

1)多くの栄養が摂れる食生活を送る

栄養価の高い食生活は、心身が健康に機能するうえで欠かせない最重要トピックです。
具体的には、脂肪分の少ないタンパク質、フルーツ、野菜、ナッツ類、オリーブオイルなどの健康な脂分を毎日ちゃんと摂ること。1日9種類の野菜とフルーツを食べることをまずは目指しましょう。

2)ビタミン剤を日常的に摂取する

食生活だけで、必要なあらゆる栄養分やミネラルを摂取するのはとても難しいことです。これを補うため、マルチビタミン剤やミネラルサプリメントを日常的に摂取することをお勧めします。また、魚油もサプリメントとしてとるといいでしょう。魚油は、脳への血行を良くするだけでなく、欝を防ぐ効能もある見逃せない栄養素のひとつです。

3)日常的に体を動かす

体をよく動かすこと、エクササイズを行うことは、脳にとって非常によい効果をもたらします。脳にたくさんの酸素を送り、ストレスへの免疫を高めるようになるからです。運動に使う筋肉、部位を鍛えるだけでなく、精神面でも気持ちを上向きに、ポジティブな方向に導くのが、運動の素晴らしいところ。あえて特別に時間をとることが難しくても、通勤で1駅区間歩くというだけでも効果があるので、ぜひ習慣としてみてください。

4)十分な睡眠をとる

脳がもっとも効率よく活動するためにも、1日最低7時間の睡眠は確保したいものです。睡眠はお肌のターンオーバーにも欠かせないので、美容のためにも睡眠時間を重視しましょう。

5)リラックスすること、メディテーション(瞑想)することを覚える

現代人は、テレビ、携帯、インターネットなどつねになにかしらの刺激にさらされていることが多く、心身ともにリラックスした状態になることがますます難しくなっています。瞑想は、まずほんの数分でもよいから、外界の刺激をすべてシャットアウトして、目を閉じ、自分の心と向き合うことからはじめてみましょう。

6)毎日、感謝の気持ちで過ごす

日々、不満と愚痴ばかりで過ごすより、いかに自分が恵まれた環境にいるか、ということにフォーカスしたほうが心身ともに健康でいられます。毎日、自分が感謝していることを5つ書き出してみましょう。そしてこれを3週間ほど続けてみてください。自分の生活のとらえ方がだいぶ変わるはずですよ。

7)愛する人とたくさんセックスをする

安定した関係にある相手との心安らぐセックスほど、心と体に開放感を与えてくれるものはありません。ストレス減少、免疫力アップ、そして長寿にもつながるといわれているほど、良いことづくめです。

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。