体ばかりじゃなくて、心に栄養あげてる?「心に栄養」で五月病&梅雨の憂鬱を吹き飛ばそう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.25.Fri

食べたいものを食べてお酒を飲んで・・・と体に栄養をたっぷりあげている女子。同じように、心にも栄養をあげていますか?いくら体が満たされていても、心が満たされないと、本当に楽しめないですよね。
「心の栄養」をあげれば、仕事力もアップするし、以前の自分よりは確実にモテます。五月病&梅雨と憂鬱で気分が落ちていく今こそ、自分と向き合う時。「心の栄養」をあげて、内面からハッピーでいきましょう♪


「心の栄養」は自己投資

「体の栄養」をあげると、満足感を感じ、成長しますよね。それは「心の栄養」も同じ。
「心の栄養」をあげると、満たされることで心に余裕が出き、些細なことでも気が付く能力が高まり、以前より思いやりのある人間になります。「心の栄養」に伴う行動で経験値が上がり、話題も増えます。また感性が開くので、創造力や発想力が高まり、仕事力もアップ。結果的に、今の自分よりは確実に一歩モテます。

栄養によっては、心を痛める原因にもなる

体は甘いものばかり食べると太ったり、インスタント食品ばかり食べると体調不良を起こしたり、野菜不足になると肌荒れや便秘になりますよね。これは心も同じで、的外れだったり、本来必要としていないもの、中身のないもので栄養をとろうとしても、心が荒んだり、時間をやり過ごすだけになったり、余計寂しくなるだけなんです。
栄養は、中身が重要。「人といれば寂しくない」「みんなが楽しそうだから、私も楽しめるはず」という中身がないものは、逆に心を痛める原因にもなります。きちんと心が満たされ、成長できる栄養を見つけることが大切なんです。


「心の栄養」となる行動を探そう!

心の栄養の基準は、自分の心に聞いてみること。以下の問いで出てきた答えが、本当に心の栄養となる行動です。

・今したいことは何?(時間やお金があればやりたいことって何?)
・前から(小さな頃から)やりたかったこと・興味のあるものは何?
・考えるだけでワクワクすることは何?
・好きな食べ物・飲み物は何?
・友達やTVを見て、何をしている時に面白そうだと思った?
・1日・1週間の内で何をしているときが楽しい?
・何をしていると素の自分でいられる?


やりたいことから今すぐはじめる

「心の栄養」となる行動がわかったら、1番したいことから順に、時間とお金を惜しまずやっていきましょう。
「お金がもったいない」「時間の無駄」「寝ている方がいい」「いつかやってみるよ」と思った人もいると思いますが、それは今までもずっとそうだったのでは?そのまま「心の栄養」をあげないままでいると、何を経験しても心に届かない、重度の栄養不足になってしまいますよ。
梅雨の時期は外出も減り、いつもより自分の時間が増えます。また「雨の日セール」でカフェ、居酒屋、スーパー、レンタルDVDなどの値段も安くなります。「心の栄養」をあげる時期としては、ちょうどいい時期!たっぷりと「心の栄養」をあげて、憂鬱な時期を乗り越えましょう。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!