女子ならでは!どうやっても出ない「やる気」をオンにする方法まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.07.15.Sun

やる気を出さなければいけないけれど、どうあがいてもやる気が出ない・・・時ってありますよね。特に仕事をしていると、社会の波にもまれて気力も失せるもの。
しかしやる気の出ないままでは、出社も辛くなってしまいます。ほっといても来る月曜の朝に向けて、なんとかやる気を出さないといけません。今回は女子ならではの、やる気を出す方法をピックアップしてみました。

やっぱり女子は甘いもの♪

・コンビニで好きなスイーツを全て買って食べる
・デパ地下やケーキ屋さんで奮発して高めのスイーツを購入
・スイーツ食べ放題へ行く

身だしなみで気分を上げられるのは、女子の特権

・フルメイク、ヘアセット、一番のお気に入りファッションで出勤
・思い切って髪型をガラッと変える
・ネイルやエステに行く
・ピアスをあける
・高めの服やアクセ、バッグを購入

内にこもるというのもアリ

・不安や嫌なことを書きなぐる
・癒されるもの(ペット、写真、保存メールなど)にひたる
・漫画を大人買いして読み漁る
・DVD三昧
・音楽をかけて熱唱
・生き物(観葉植物、小さい魚など)を育て始める
・とにかく寝る

人と場所を変える、というのも手です

・仕事とは関係の無い友達と飲みに行く
・プチ遠出
・都内のお値段高め・景色がいい・エステやスパ付きのホテルに泊まる
・夢の国(ディズニーランド)へ旅立つ
・京都で日々の喧騒を忘れる

現実行動派はこちら

・SNSへ今の気分を投稿してコメントを待つ
・旅行を計画する
・夢への具体的な行動計画を書いて気分を上げる

諦めるという手段も

・諦めて必要最低限のことをコツコツこなす
・「今日はダメな日」と決めてやり過ごす

ダイエットや貯金も気になるところですが、やる気が出なければうまくいかないもの。どうしてもやる気が出ない時は、気にせず自分を甘やかしちゃいましょう!
いろいろ試してみて、自分なりのやる気の出し方を知っておくといいですよ☆

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/