食から体質改善!マクロビオティックのすすめ&レストランまとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.27.Tue

今や一般的になったマクロビオティックと呼ばれる食育・食事療法。ベジタリアンや菜食主義、断食などとともに数年前から注目され始め、専門のレストランや食材販売店も流通するほどで、既にみなさんにも馴染みがあるのではないでしょうか。その中でのマクロビオティックとは、どのようなものなのかをおさらいしつつ手軽な実践方法やマクロビ食を楽しめるレストランをご紹介します。

マクロビオティックの歴史

食事療法、というと日本ではダイエット的な側面が重視されがちですが、マクロビオティックに限っていえば長寿法として考案されたのがそもそものきっかけです。元々は思想的な側面が強く、平和運動を伴って広がりを見せました。ごく簡単にいえば陰陽バランスを整えることで、欧米式食生活により増加した疾患を予防するなどの考え方があります。
食肉を避けることから、ベジタリアンとも混同されますが、食べられる食材がそもそも異なります。現在の日本では、当初の思想的な側面よりも毒素のある食材を避けることで体を整えるとか、アレルギー疾患のための食事療法といった捉えられ方をしています。

マクロビオティックの食事法としての特徴

推奨される食べ方

一物全体・・・皮や根も調理して食べる。調理時に出るアクは取り除かない。
身土不二・・・季節のもの、その地で採れるものを中心に食べる。
穀物菜食・・・主食5:野菜/海藻4:魚類1が理想。
陰陽調和・・・体を冷やす働きをする「陰」の食材と、温める働きをする「陽」の食材をバランスよく摂る。

避ける食材

▽ 白米、餅米、普通の小麦製品
▽ 砂糖
▽ 魚の出汁、うまみ調味料
▽ 肉類、卵、乳製品

推奨される食材

▽ 玄米、雑穀、全粒粉
▽ 米飴、甜菜糖、メープルシロップ
▽ 昆布出汁
▽ 野菜、豆類、海草類
▽ 白身魚(厳格なマクロビアンは摂らない)

マクロビオティックが味わえるレストラン

繊細で奥が深いマクロビオティックですが、これを現代日本で1日3食、365日続けるのは至難の業かもしれません。ただ、マクロビ食材やマクロビ本などがここ数年でだいぶ普及してきたなと思います。自宅で簡単にマクロビオティックが実践できる時代です。そして今回は、そんなマクロビ食を手軽に味わえるレストランをいくつかご紹介します。

チャヤ マクロビオティック

基本的なマクロビ食を、おしゃれなフルコースで味わえるマクロビオティックの代表的なお店です。

マクロビオティックレストラン クシガーデン

日本ではマクロビオティック料理界の第一人者と言われる久司道夫氏認定のレストラン。お得なランチセットや、ディナーセットもリーズナブルな雰囲気です。

ブラウンライス・カフェ

マクロビ食を大変カジュアルに食べやすくしたお店。野菜が主役なのでベジタリアンにも人気です。連日1時間待ちのにぎわいを見せています。

IZAKAYA GAYA 我や

マクロビ初心者も親しみやすい、居酒屋風のお店。お料理もちゃんとしたおつまみだから、みんなで楽しむことができます。マクロビ、ビーガン対応可。

BiO cafe

美容に特化したマクロビの先駆け的なカフェです。スイーツなどのカフェメニューはもちろん、夜はライトなディナーも楽しめます。いつも女性客でにぎわっています。

マドンナ、トム・クルーズ、クリントン元大統領など有名人をはじめとし、年々浸透しつつあるマクロビオティック。私自身、思い切って菜食&魚中心生活に切り替えただけで体の軽さが変わり、疲れにくくなりました。毎日は難しくとも、同じおいしいものなら体にいいものを選んでみるのはいかがでしょう。メイン料理は肉より魚、主食は白米より玄米という意識だけでも体は少しずつ変化していきますよ。食から体質改善、ぜひお試しあれ。

ライター:ライター:幸(さち)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!