恋人といるより女友達といるほうが楽しい?今どき女子のホンネと恋愛模様

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.10.02.Sun

日本はいろいろ住みにくい不満もあるけど、シングル女子にはけっこう快適な環境がそろっていると思います。ホテルや映画のレディス・プラン、雑誌をひらけば母娘の旅行特集などなど。
“女同士で楽しむ”方法がかなり充実しています。仕事に夢中になりすぎて、恋愛がめんどくさい、あるいは気の利かない男子と無理に付き合うより、女ともだち同士で気楽に遊びたいと思う女性は多いのではないでしょうか。

ところかわって、なにごともカップル単位で行動することが原則の欧米社会では、“おひとりさま”、あるいは“女同士”で旅行したりするのはまたかなり勇気のいることのようです。そういった人のためのサービスも日本ほどそろっていませんし、結婚式に出席するのも、会社のクリスマスパーティ(忘年会のようなもの)に参加するのもやはり“カップル”で、ということになります。ですが、そんな社会でも少しずつ変化が現れているようです。

オーストラリアの最近の調査では、恋人といるよりも女ともだちと過ごすほうが楽しいと答えた女性は3割、6人にひとりが恋人とのロマンティックディナーデートより女ともだちと飲みに行くことを優先する、と回答しました。 “カップル”が社交の原則、といいつつも、同性と気軽に楽しむことを選ぶ人が増えているのです。

心理療法士のクリスティン・ウェバーさんは、「女の友情は、恋愛関係より長続きしやすいこと。また女ともだちからは、はかりしれない精神的サポートを得ていることなどから、恋人よりも女ともだちの重要性を痛感する人が多いのではないでしょうか。女同士ならではのユーモアセンスも、絆を強める大きな力となっています」と話しています。

この意見はまさに正論!上記の調査では、54%の女性が、彼氏・夫といるより女ともだちといるほうが快適だと述べているといいます。過半数を超えるこの数字は無視できない大きさです。

たしかに、恋愛や結婚の苦労話や愚痴にどこまでもつきあってくれるのは、信頼できる女ともだち。彼や夫に言えないようなことも、さらっと聞いてくれるありがたい存在です。また、シングルのときにも、一緒に付き合ってくれる友だちというのは本当に貴重。よき女ともだちに恵まれているというのも立派に女子力のひとつです。

参考記事:Mates before dates: Do women have more fun with friends than partners?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!