第一印象をよくするコツ!新年度は好印象スタートを!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.03.31.Thu

「7秒で決まる」と言われる第一印象。第一印象で勝てる女性は、仕事でも恋愛でも学校でも、様々な出会いにおいて人より一歩先へ行くことができます。
逆に、「第一印象」という大切な一瞬を逃してしまったがために、後悔してしまうことだってあります。春は、毎日のように出会いがある季節。一つ一つの出会いを、無駄にしないで、自分の人生に活かしていくためにも第一印象を良を良くしていきましょう!

POINT1 身だしなみ

一番言われることが「身だしなみ」です。これは定番ですが、一番大変なこと。
「身だしなみ」は、ファッションだけではありません。頭の先からつま先、体臭から鞄の中まで、幅広い所まで注意を配らなくてはなりません。
髪の毛がぼさぼさしていて艶のない子には話しかけたくないですし、手先のケアが行き届いていない子や、服に毛玉が付いている子、靴が汚れている子も、ちょっと敬遠されがちです。かばんを開けた瞬間、中身がごちゃごちゃしていたら、それだけでマイナスイメージに…。
自分では気付かないことでも、人からみると本当に気になる部分です。姿見でこまめにチェックしてみましょう。

POINT2 2つの「姿勢」

「姿勢」には二つの意味があります。
ひとつは、身体の構え方。背中が曲がっていたり、肩が丸まっていたりしたら、それだけで根暗な印象になってしまいます。姿勢を良くすることは、なにも、誰かと話している時だけが大切なわけではありません。携帯やパソコンを見ているとき、コーヒーを飲んでいるとき、電車に乗っているとき、デスクワークの時…ひとりの時こそ気がゆるみがちです。ひとりで行動しているときから気を抜かず、第一印象を良くしようと姿勢よく行動していれば、それがいい出会いへとつながります。
もうひとつの意味が、「態度」。相手を見下していたり、怯えていたりすると、相手から簡単に見抜かれてしまいます。どんな姿勢で相手と接するかによって、第一印象はガラっと変わってくるもの。初めての人と挨拶するときは、余裕を持って、相手への心遣いをもった姿勢を忘れないことが大切です。

POINT3 声&言葉遣い

身だしなみや姿勢に匹敵するくらい大切なのが「声」と、「言葉遣い」です。
どんなに身奇麗にしていても、声が暗かったりしていたら、それだけで根暗のレッテルが貼られがち。逆に、声美人は発する言葉以上のメッセージを相手に伝えることになります。ハリのある声でしゃべると、誰にでも好印象になりますし、アニメ声でしゃべると、オタク受けはするけど痛いキャラに…。

POINT4 やはり表情と視線

最後に、第一印象がどこで決まるかというアンケートで、よく第一位に選ばれている「表情」。
笑顔や仕草に惹かれないと、その後の関係が発展しません。「怖い人」とか「プライド高い人」とか、「可愛くないやつ」と思われてしまうのは損ですよね。そうならないためには、照れてもいいから笑顔を保つ努力をすることが大事ですよ。
また、表情と一緒に大切なのが、「視線」。
ちゃんと相手の目を見て挨拶できましたか?「目」をまっすぐ見つめて挨拶できると知的な印象を与えることができます。「じろじろ」見るのではなく、「まっすぐ」見つめること。そうすると、相手の心のなかにすんなりと入っていけるはずです。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!