セレブ女優の名言に学ぶ!強く華麗に生きるための魅惑の言葉

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.03.22.Tue

美しさは女の武器であり、装いは女の知恵。そして、謙虚さとはエレガンスのことよ。
(ココ・アヴァン・シャネル)
Adornment, what a science! Beauty, what a weapon! Modesty, what elegance!
-Gabrielle Bonheur Chanel

世界中の女性の憧れが憧れるブランド、CHANEL。フランスの下層階級に生まれながらも、自分のスタイルを貫き、ファッション界の頂点に登りつめた、ココ・アヴァン・シャネル。元祖キャリアウーマンと謳われる彼女に憧れている方も多いのでは?オンリーワンであり、ナンバーワンであった彼女の言葉は、自信に満ち溢れていて素敵ですよね。

今回は、世界中の女性が憧れるセレブたちの残した名言をご紹介します。強く美しく生きた彼女たちの言葉はきっとこころの響くはずです。ぜひお気に入りの名言をみつけてみてくださいね!きっと、言葉を口ずさむだけで気持ちから美しくなれるはずです。

美しくあるために…

魅力的な唇でいるためには、美しい言葉を話しなさい。
(オードリー・ヘプバーンの愛した詩集:サム・レヴェンソンの詩集「時の試練をへた人生の知恵」より)
For attractive lips, speak words of kindness.For lovely eyes, seek out the good in people.- Time Tested Beauty Tips -by Sam Levenson

こちらは、名女優オードリー・ヘプバーンが好んでいたという詩で、口癖のように2人の息子にもよく読み聞かせていたそうです。たしかに、人の嫌な部分ばかり見ている人や悪口ばかり言っている人の目や口元は美しくないですよね。エレガントな女性で在り続けるためにも、心から美しいと思えるものに触れることが大切です。

また、この詩には続きがあって、人間が共存していくために大切な言葉が続いています。興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

愛するということ

『愛』のキャパが大きくなれば、『痛み』を受け止めるキャパも大きくなるの。(ジェニファー・アニストン)
“The greater your capacity to love, the greater your capacity to feel the pain.”-Jennifer Aniston

誰かを変えようしているようじゃ、人は愛せない。『幸せ』っていうのは、相手をそのまま受け入れる事で得られるものなの。(ジェシカ・シンプソン)
”You can’t love someone else to change them, Happiness comes from accepting who they are.”-Jessica Simpson

恋愛って、やもすれば自分のエゴだけで動いてしまいますよね。でも、相手を心から思いやり、信じて受け入れることが何より大切です。恋愛において最も重要なことを私たちに教えてえくれる名言です。

恋に悩んでいる方は、ぜひこの言葉の意味を考えてみてくださいね。

マリリン・モンローの名言

私は、わがままでせっかちで少し不安定。ミスをおかすし、自分をコントロールできないときもある。でも、もしあなたが私の最悪の時にきちんと扱ってくれないなら、私の最高の瞬間を一緒に過ごす資格はない。(マリリン・モンロー)
“I’m selfish, impatient and a little insecure. I make mistakes, I am out of control and at times hard to handle. But if you can’t handle me at my worst, then you sure as hell don’t deserve me at my best.”-Marilyn Monroe

セックスシンボルとして君臨し、世界中の男性をとりこにしたマリリン・モンロー。この言葉は、自分にとって一番大切な人を選ぶときの、ひとつの大きな指針になる言葉です。

実は、彼女はセクシーさだけではなく、知性とユーモアをしっかりと持ち合わせた女性なんですよ。だから、ウィットに富んだ知性と艶やかさがうまく混ざった、素敵な言い回しが多いのでしょう。『シャネルの⑤番を着て寝るの』は、まさに名言ですよね。他にもこんな、小悪魔な名言を残しています。

肉体は隠すためじゃなく、見られるためにあるのよ
“The body is meant to be seen, not all covered up.”-Marilyn Monroe

お金が欲しいんじゃない。ただ、素晴らしい女になりたいの(マリリン・モンロー)
“I don’t want to make money, I just want to be wonderful.”-Marilyn Monroe

貧しくてもグラマラスな生活はできる

グラマラスな生活は、”ラグジュアリーな生活”とは全然違う。私はラグジュアリーとかいらないの。何年も貧乏だったけど、贅沢に憧れるようなことはなかったし、それでもグラマラスだった。そして今もそれは変わらない。(レディ・ガガ)
”A glamorous life is quite different to a life of luxury. I don’t need luxury. For years, I was practically broke but I was still very vain and glamorous. And I still am.”-Lady GaGa

見人に強烈なインパクトを与える、あのレディー・ガガの名言です。ガガ様らしくかっこいいですよね。贅沢なんてしなくても、魅力的な生き方ができるという言葉は、心に響くものがあります。

成功の秘訣は…

世界一セクシーな女優に選ばれるほど、魅力あふれるジェシカ・アルバは、成功の秘訣についてこんな言葉を残しています。

私のモットーはね、“『こいつ自信があるな』って相手に思わせることが出来れば、なんだってできる”っていうこと。たとえそれが、自分を見失ってしまっている時でもね。(ジェシカ・アルバ)
“My theory is that if you look confident you can pull off anything – even if you have no clue what you’re doing.”-Jessica Alba

どんな人でも、自分を見失ってしまうことってありますよね。そんな時、普通の人なら、不安でいっぱいになってしまうはず。けれど、そんな時でも自信たっぷりに振舞うのが、成功の秘訣なんですよ。

年を重ねても美しく

最後に、冒頭のご紹介したココ・シャネル、彼女はこんな言葉も残しています。

20歳の顔は、自然の贈り物。50歳の顔は、あなたの功績。(ココ・アヴァン・シャネル)
Nature gives you the face you have at 20; it is up to you to merit the face you have at 50. -Gabrielle Bonheur Chanel

50歳になったとき、今までの自分の努力を褒めてあげられるような女性になっていたいですよね。だからこそ、毎日のスキンケアや体作りにも気を抜けません!

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!