ぐっすり眠りたいなら! 爽やかな空間を作るエッセンシャルオイルを活用しよう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2017.09.10.Sun

睡眠は、次の日のための大切な休養時間です。しかし、日中に部屋の換気ができていないと、寝る時の室内は少しジメっとしてしまいますよね。まだまだ暑さが残る日中は、室内に湿気を残し空気をよどませます。さらに、少しずつ秋っぽさを感じてくるこの季節は、夜に窓を開けるとちょっぴり寒い……なんてことも。そうなると、安眠することが難しくなります。
そこでおすすめしたいのが、空気までも爽やかにしてくれるエッセンシャルオイルを活用すること! ということで今回は、爽やかな夜を過ごすために試してほしいエッセンシャルオイルについてご紹介します。

居心地が悪いのはプラスイオンのせいかも

香りとイオンは密接な関係があるといわれています。空気がキレイな場所に行くと「空気がおいしい」と感じますよね。その空気の正体は、マイナスイオンです。イオンと呼ばれる原子は、しっかりと香りと味覚で味わうことができます。
一方で、マイナスイオンの逆であるプラスイオンは、空間の居心地を悪くしてしまいます。たばこの煙・カビ・花粉・ダニの死骸がたくさんあるような場所ではプラスイオンが発生し、空気がよどんでしまいます。閉めきって蒸してしまった部屋では、どうしてもプラスイオンが発生しやすくなっているのです。

日常で簡単にマイナスイオンを発生させるには?

森の中、滝の近くといった自然があふれる場所では、たくさんのマイナスイオンが発生しています。森林浴をして心身ともにリフレッシュし、元気になったという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか? とは言っても、リフレッシュするために自然があふれる場所まで行くのはなかなか難しい……という方に試してもらいたいのが、エッセンシャルオイルです。

エッセンシャルオイルで爽やかな部屋に

お店などで手軽に購入できるエッセンシャルオイルは、気になるニオイをとり除き、爽やかで居心地のよいマイナスイオンのある空間を作ってくれます。アロマポットを使用してもいいし、寝具に少量を垂らすだけでも効果を発揮してくれます。
ここで、筆者オススメのエッセンシャルオイルを、5つピックアップしてみました。好きな香りを選んで爽やかな部屋にしてみてくださいね。

グレープフルーツ

さっぱりとしていて軽いので、多くの人に好まれる香りです。空気を浄化する作用があるので、アロマスプレーで部屋全体にまき散らしてみましょう。

ベルガモット

フルーティーで爽やか、さらにシトラス調なので、部屋の中をクリーンな雰囲気にしてくれます。アロマポットやデュフューザーでリフレッシュさせてもいいし、寝具に付けておくとストレスを鎮めて気持ちを落ち着かせてくれます。

ゼラニウム

甘くフローラルな香りでありながら、ほのかにスパイシーさを持ち合わせているので、森林の中にいるような気分を味わえます。アロマスプレーやアロマポットで香りを楽しむのがオススメです。

ペパーミント

ピリッとした辛味と爽やかな甘味のあるペパーミントは、部屋の中をマイナスイオンでクリーンにしてくれます。虫よけにもなるので、秋に増える虫対策にもぴったり。寝具に付けるとより効果的です。

ローズマリー

ウッディーな香りが好きな人に特にオススメです。部屋の浄化にはもちろん、活力を取り戻すともいわれているので、元気になりたい方にぴったりです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。