髪をかき上げるのはNG? きちんと魅せる女子の髪マナーとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
生井澤 葵

Written by:

2017.09.05.Tue

髪を触るクセがある女子、いませんか? 考えごとをしているとき、少し困ったとき、つい手を持っていきがちな髪。ただし、髪を触るのがマナー違反の時もあれば、周りに違和感を持たれるときもあるようです。

気を付けよう! 食事中に髪を触るのはNG

食事の時は、髪がジャマにならないように! 汁物に長い髪がサラサラ垂れ込む様子は、誰が見ても気持ちがよくありません。なにより、髪は「汚いもの」と考える人が多いので、食事中に髪を触る女子はマナーがよくないと思われてしまうかも。意識をしておかないと、知ってはいてもついつい失敗をしてしまいそうなマナーです。
ちなみに、温泉に入るときもみんなで使うお湯を汚さないように、髪はアップにしておくのがマナーです。

きちんとしている人は髪を触らない

CAさんや女性アナウンサーが、髪を触りながら仕事をしている様子なんて、目にしたことがないですよね。きちんと系女子は、むやみに髪に手をやりません。きっちりまとめる、ちゃんとセットするなど、事前に髪の毛を整えておくのがポイントのようです。
確かに髪の毛のアレンジが成功したときには、崩したくないから絶対に手で触らない! と気合いが入ること、ありますよね。

きっちりを目指すときは、髪で顔を隠さない

髪で表情を隠さないことも、きっちり見せるポイントです。眉が見えるように、髪が頬にかからないように……。就職活動の時の髪型マナーを思い出しますが(おじぎをしたあとに、髪をなおさなくていいようにまとめるなど)、就職活動ではなくてもこのマナーは役立つときがありそうです。

仕事中に髪を触ってしまう筆者が受けたダメ出し

集中しているとき、つい髪の毛を指でくるくるしてしまうクセがある筆者。クセになっているぶん、自分としてはなにも感じなかったのですが、周りの方は違和感がありまくりだったそうです。
法廷に立つとき、自信を持ってきちんと大切なことだけを裁判官らに伝えるためには、無駄な動きをすること、無駄な印象を与えることはNG。髪の毛くるくるを封印するために、髪の毛をまとめることで対処をした経験があります。

いかがでしたか? 長い髪をかき上げる姿って、女性らしくて素敵とも思うので、きちんとしすぎても……なんて思う筆者です。
ただしたとえばですが、電車で向かいに座っている女性がやたら髪の毛をかき上げていたら……「どうした? どうした?」と心配になってしまうかも。さらりと髪をかき上げるのは、見せるべき相手にそっと見せるしぐさ……くらいがいいのかもしれないですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

生井澤 葵

弁護士・中央大学法科大学院実務講師・JADP認定夫婦カウンセラー。
主に埼玉県で弁護活動をしています。
女性の弁護士ということで、夫婦の問題や、男女の問題についての相談が集まり、
その分野の問題を多く取り扱っています。
ホスピタリティのある法律相談ができるように、
カウンセラーの資格も取得しました。
女性がある日、ふとぶつかってしまうような法律の問題を、
分かりやすい言葉で、丁寧に説明することが得意で、
法律事務所・弁護士に相談することのハードルを下げるために、
日々情報を発信しています。
ブログ 弁護女子。
http://blog.goo.ne.jp/bengojoshi
法律相談・講演依頼等、お仕事のご依頼は、
こばと法律事務所にご連絡ください。
http://www.kobato-law-office.com/