寝る前のスマホをやめたい! ダラダラ見るクセをなくすには?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2017.08.20.Sun

寝る前についつい見てしまうスマホ。眠かったのにスマホを手にとった瞬間、眠れなくなってしまう経験はないでしょうか? 寝る時間なのに眠らないと、翌朝もつらく昨晩の行いを反省せざるをえませんよね。それなのに、また毎晩繰り返しやってしまうスマホを見るクセ……。
ぐっすりと質のよい睡眠をとるためにも、そのクセをなくさなければ、毎日疲れた目をして一日をむかえることになってしまいます。ということで今回は、寝る前のスマホをやめるにはどうしたらいいか考えてみたいと思います。

対策の前に原因を探す

どんなことでも対策を見つけるのには、まずはそのことが起きる原因を探すことが先です。ということで、なぜ毎晩スマホを見なければならないのか考えてみましょう。
そもそもスマホを見るクセが付いた原因はなんでしょうか? おそらく、誰かから連絡がきていないかチェックする・ニュースをチェックする・ゲームをするといったことがあげられるかもしれません。しかしよく考えると、夜中にやらなきゃいけないほど緊急なものってあまりありませんよね?

クセはいったんやめられればどうでもよくなる

クセになるとついつい無意識に行ってしまうため、ずーっとそれを続けてしまいます。しかし、意識してやめようと決心して続けていくことで、誰かとLINEをしていたい、ニュースをチェックしたい、ゲームに集中したいといったことが、どうでもよくなってきます。
明日友達にLINEすればいい、ニュースは朝チェックするもの、ゲームは暇なときにしかやらない、と思えるようになるはず。

やめるのには勇気が必要なことも

ずっと続けてきた無意識な行動ですが、やめるとなると禁断症状がでてくることも。スマホを見ないで眠ることへの不安感など……。
まずは、スマホを見ないことは勇気が必要なんだということを知る必要があります。なにかをやめるのって、ちっぽけなことでも実はとても勇気がいること。それが日常的に組み込まれているクセになると、余計につらさを感じます。
コーヒーを何杯も飲んでしまう・晩酌がやめられない・たばこが吸いたくなる……これらのことも寝る前のスマホ同様クセですが、楽しみでもあるはず。それをやめるのは、なかなか苦労することもあるのではないでしょうか。

目につかないようにすることが大切

寝る前になぜスマホを見てしまうのか原因がわかったら、対策をとっていきましょう。どうしてもLINEがやめられない人は、LINEをする相手と一緒に夜のLINEをやめてみる。ゲームをやってしまう人はゲームアプリを削除してしまう。ネットサーフィンをしてしまう人は、よく見るサイトのブックマークを消してしまう。とにかく目につかないようにすることが大切です。
目覚ましには時計を使い、スマホを寝室に置いておかないこともいい方法です。勇気がいると感じたら、それほどやめる必要に迫られている証拠かもしれません。「もうやめたい!」と少しでも思っているのなら、ぜひこの機会にやめることに挑戦してみては?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。