幸せが逃げていく…「ネガティブスパイラル」から抜け出す4つの方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2017.07.24.Mon

性格的に慎重であったり臆病な部分が強くあったりすると、物事をついついネガティブに考えてしまいがちです。このネガティブ思考にいったんはまってしまうと、そこから抜け出すのに時間がかかってしまいます。そしていつまでも抜け出せずにいると、ハッピーな知らせが近づいても逃してしまうことも……。それでは、どうしたらいいのでしょうか?

とにかく外に出る

ネガティブ思考でいる時、あなたは家の中にいることが多いのではないでしょうか? 答えの出ないことをもんもんと考え続けていることは、とても負担になります。一人で解決できる問題であろうとなかろうと、そこにいては何も状況が変わらないので、とにかく外に出て、外の空気を吸ってリフレッシュするといいでしょう。体と心がいかにシンクロしているかを実感することでしょう。

悪夢だと思って眠る

眠れる状態であれば、寝てしまうというのもひとつの方法です。夜はどうしてもマイナス思考になりやすいので、何かと自分を追い込んでしまいがちです。それならば、朝にもう一度考えようと切り替えるようにしましょう。朝になると物事をフラットに見ることができることが多く、サクッとネガティブ思考から解放されると思いますよ。

逃避を悪いことだと決めつけない

「物事と向き合わないことは、逃げることになるからいけない」と思っていませんか? しかし逃げるのではなく、いったんそこから離れて冷静に判断できるようになってから戻る、というのもありだと思います。直面している問題と少し距離を置くことで、解決方法が見つけられることも多くあるのです。特にパニックにおちいりやすい人は、パニックになったらいったんそのパニックになった原因から離れるようにイメージすると、気持ちを落ち着けていられると思いますよ。

いろんな人の意見を聞く

自分で解決できないことをいつまでも悩んでいても仕方がないので、いろんな人の意見を聞くようにしてみましょう。自分で解決できないことを人に話すなんて、みっともなくて嫌だと感じるかもしれませんが、自分には全くなかった発想に目からウロコ状態で救われることもあります。話すことで気も楽になります。ウツウツとしたネガティブスパイラルの空気を変えるためにも、誰かに会ったり話したりすることはいいことだと思いますよ。

いかがでしたか? 意識すべきことは、とにかく今の流れを変えることです。深く考えこんでしまってネガティブスパイラルから抜け出せないのであれば、とにかく体を動かす方向に持っていかねばなりません。ですが、どうしても人と会うような気分になれないのなら、ウォーキングをするだけでもモヤモヤがすっきりするはず。おっくうに感じるかもしれませんが、外に出かけた方が吉ですよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。