心も体もスッキリ! 1泊2日の「ひとり合宿」してみませんか?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Yuri

Written by:

2017.07.15.Sat

毎日仕事に追われ、家に帰ったら家事を済ませて寝る……なんて日々を過ごしている方いませんか? しかし、せっかく一度きりの人生です。あなたのやりたいことをして、楽しい人生を送りましょう!
そのためにはしっかり今後のライフプランを立てることが大切です。「ひとり合宿」でライフプランを立ててみましょう。

ひとり合宿とは?

休日を使って、自分の家ではないホテルや旅館に1泊し、体を休めて心もリフレッシュさせ、人生をより楽しむために今後のライフプランを立てるための「ひとり小旅行」です。普段の仕事の疲れをとることはもちろんですが、自分の人生を思いっきり楽しむために、今後のライフプランを立てることが1番の目的です。

1日目午前: とにかくリラックスする

仕事のことや家事のことは考えず、本を読んだり、お風呂にゆっくり浸かったり、食事を楽しんだり、天気の良い外を歩いたり……。とにかく自分の好きなことをして思いっきりリラックスしましょう。

【ポイント】
仕事のことを考えるのはNGです。

1日目午後: 自分のやりたいこと、行きたい場所、会いたい人を書き出す

思いっきりリラックスしたところで、今後自分のやりたいこと、行きたい場所、会いたい人を思いつくままに書き出しましょう。漠然と「いつかやりたいな~」と思っているだけでは、「やってみたかったな……」と経験することがないまま人生を終えることになるかもしれません。後悔のない人生を送るためにも、しっかり自分のやりたいことを書き出しておきましょう。

【ポイント】
楽しみながら書き出すことが大切です。途中で疲れたらストレッチをしたり、音楽を聞いたり、息抜きをしましょう。

2日目午前: ライフプランをつくる

1日目に書き出したやりたいこと、行きたい場所、会いたい人リストを実行に移せるよう、今後のライフプランを年単位で立てます。年単位で立てたら月単位、週単位、日単位と、どんどんプランを細かく立てていきましょう。そうすると、今後の人生を楽しむために、1日の中で何をするべきかが見えてきて、なんとなく過ごしていた日々の中で無駄な時間がなくなり、意味のある日々を過ごすことができます。

【ポイント】
ライフプランはいつでも変わって良いものです。今の自分の気持ちで立ててみましょう。

2日目午後: リラックスタイム&合宿を振り返る

ライフプランは午前中に終わらしてしまい、午後はしっかりリラックスタイムを過ごしましょう。今後の人生の中に自分のやりたいことを入れ込んだことで、これからの毎日が、きっと前より楽しみなっているはず。わくわくした気持ちを感じながら、明日からの日々をまた元気な気持ちでスタートするためにも、しっかりリラックスして心身ともにリフレッシュしましょう。

【ポイント】
ここでも、仕事のことを考えるのはNGです。

1泊2日でできるので、いつでも簡単にできます。月に1回や半年に1回など、定期的に行っても良いかもしれません。自分の好きなこと、やりたいこと、心躍ることを日々の生活の中に取り入れ、人生に取り入れ、たった一度きりの自分だけの人生を思いっきり楽しみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Yuri

東京都在中のWEBライター。「着物」を着て出かけることが好きです。