ぜひ参考に! 女子の大敵「ストレス」をためない方法5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2017.07.11.Tue

社会の中では、ストレスのたまるような出来事がいっぱい! 女子にとってストレスは大敵! 肌荒れや生理不順などの原因になりかねません。そこで今回は、ストレスをためないための方法を5つ教えちゃいます! ぜひ参考にしてみてください!

ストレスをためないための方法って?

1. 吐き出す場所を作る

この方法は一番簡単にストレスを貯めない方法ですね。友人や彼氏に思いっきり吐き出すのもいいですが、これは相手があまりいい気分にならないことがあったり、聞いてもらう相手がまず必要だったりします。
「吐き出す」というのは、とにかく思っていることを大きな声で「口に出す」だけでいいのです。例えば、一人カラオケにチャレンジし、マイクを通じて大きな声でたまっているものを吐き出すもよし、ボクササイズでサンドバッグを殴りながら口に出してもよし、一人でも十分な効果が得られます。頭や心で考えているだけでは心が疲れ切ってしまいますので、外に出すようにしましょう。

2. 聞きたくないことを無視する

例えば、目が合うたびにチクチク小言を言う上司や先輩がいたとします。毎度真面目に耳を傾けていると、会社に行くことすらおっくうになってしまうほどストレスがたまります。必要なことだけを聞き、必要ない余計なことは聞かないようにすればいいのです。
相手も真面目にあなたが話を聞こうとするから、話したくなってしまいます。「あっ聞こえませんでしたぁ、あはは」くらいで聞き流してしまうことで、相手もだんだんあなたに話さなくなってくることでしょう。
とは言えこの方法はあまり使いすぎると、仕事に支障が出るのでほどほどに使用するようにしましょう。

3. 1週間に一度自分が待ち遠しいと思うことを用意する

週末に旅行をひかえたりしている時、楽しみでワクワクした気持ちから多少のしんどいことは乗り越えられた! という経験をしたことはありませんか? 何か楽しみなことがあると、普段ならストレスに感じることも難なくクリアできてしまうものです。ということで、週末に何か自分が楽しみにできる予定を入れてみましょう!
楽しみな予定を考える時間も楽しいはずなので、仕事の合間や通勤時間などに考えてみてください!

4. 絶対に相手が反論できないスクープをつかむ

人は誰しも隠し事のひとつやふたつはあるものです。いつも嫌味なことを言う上司や先輩たちにも誰にもバレたくない秘密があるはず! ちょっとずるいやり方かもしれませんが、社会で生きていくには、ほんの少しのずるがしこさは必要でしょう。
ストレスがたまってあなたが倒れてしまうくらいなら、ちょっと反撃をする気持ちでスクープを探ってみましょう! そのスクープをあなたが知っていることを知れば、相手は何も言ってこなくなるでしょう。
ただ、そのスクープを人に言い振り回したりすると周りからのあなたのイメージが悪くなってしまうので、「いざ!」というときまで大事にとっておいてくださいね。

5. 即論破はしない! 論破は後々違う方法で

言われたくやしさから、ついついその場で論破をしたくなってしまう気持ちもよくわかりますが、相手が感情的な時こそ冷静に耳を傾けるといいでしょう。感情的な時には事実以外にその人の感情が入ってくるので、悪口や傷つける暴言も出てきます。そのひとつひとつをしっかりと記憶し、できれば録音するといいですね。
そして後々、相手よりも上の立場の人に言われた事実をすべて伝えます。会社としては、コンプライアンスに引っかかる内容であればなんらかの処分が必要となります。お互い感情的になるのではなく、いったん冷静に話を聞いて賢く立ち回るようにしましょうね。

いかがでしたか? 近年では女性の活躍の場が増え、会社でも優位な立場に立てるようになってきているようですが、まだまだそういったことが浸透していない会社があるのも事実です。ストレスに負けないように、賢く社会で生きていきましょうね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥崎 海湊(おくざき うみ)

ウェディングプランナーから会社の指示でWebメディア編集・ライターに急きょ転身。ライターの楽しさに目覚め、現在ライター業に没頭中。趣味は、アクセサリー作り、好物はアイスクリーム。私自身、「ぽっちゃり女子」ながら、様々な恋愛を経験し、現在も絶賛恋愛をしながら感じた実体験、気づいたこと、感じたことをお伝えしていきます!     Twitter:https://twitter.com/marrial_king   Facebook:
https://www.facebook.com/asuka.kawasaki.71