「仕事に育児に…」ストレスを抱える女性に贈る、心が楽になる名言集

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.06.15.Thu

今は“女性も働く時代”といわれ、独身女性が管理職を目指したり、既婚女性が育児や家事と仕事との両立を目指して頑張っています。しかし、就職や転職したての環境作りや、家事や育児との両立はとても大変です。周りや家族のサポートがあるとはいえ、時には精神的にも疲れてしまうときも……。
そこで今回は、仕事もプライベートも両立させて活躍している女性に、スッと心が楽になる名言を聞いてきました。

スッと心が楽になるキャリアウーマンの名言集!

接客業や営業職に就いていると、人と接することが得意と思われがちですが、ファッションが好き、コスメが好き、またその会社が好きで働く女性も多く、必ずしも接客や対応が得意とは限りません。
接客業だけど初対面のお客さんとの接客が苦手、また会社でのコミュニケーションが苦手な方は、ビジネスにおいて知っておくと役立つ、そして心が楽になる方法を身につけましょう。

初対面のときは真正面ではなく斜めに立つ

「お客様の目の前に立つと威圧感を感じる方も多いし、私も緊張してしまうことがあるため、お客さまの少し斜めに立ち話しかけるようにしています」(美容部員・Hさん)

▽ これはお客様はもちろん取引先の方にも有効で、斜めの範囲で話しかけることで適度な距離感で安心して会話ができるそうです。ただし、真横は親しい間柄に許された距離感のためNGだそうです。

相手の雰囲気に合わせて声をかける

「接客業をはじめた当時は、なりふりかまわずお客様に話しかけていたら嫌な顔をされたり話が弾まなかったりして落ちこむ日々でした。でもお客様の雰囲気を観察し、心の奥を読んでから声をかけることで、うまく接客がいくようになりました。買い物は一人で楽しみたいという方もいるので、それを見わけるのもポイントです」(アパレル店員・Uさん)

▽ どのタイミングで、どんな風に声をかけるかは接客業の難しいところですよね。苦手意識のある方は、相手の心の奥を読んで声をかけてみましょう。

相手に興味を持てば心開いてくれる

「営業する相手でも先輩や後輩でも、仕事をする上では人間関係が第一! まずは相手に興味をしめすこと。人は自分をわかろうとする相手に心を開くため、“あなたのことを知りたい”という気持ちを精一杯表現します。この人と仲間になりたい、一緒に仕事をしてみたいと思ってもらえたもの勝ちです」(PR会社営業・Kさん)

▽ 自分に興味を持ってくれる相手には、自分も奉仕したい気持ちになりますよね。私も昔、人見知りでコミュニケーションが下手くそだなと自分で実感していましたが、「私はあなたのことが知りたい」と伝わるような会話を振ることで、すぐに打ち解けられるようになりました。

電話は柔らかく、メールは簡潔にする

「何気ない電話対応も“やる気がなさそう”と注意されたり、メール対応では長文を何度も見直してていねいに送ったのに“遅い!”と注意され、悩んでいた私が先輩から学んだのは、電話は顔が見えないからこそいつもよりもワントーン高い声を意識し、メールはていねいさはもちろん、素早く返すことを意識するだけで会社の人間関係は良くなるということ」(医療事務・Nさん)

▽ 対応に少し意識を加えるだけで、印象が全く違ってくるということです。人間性が問われる社会ですので、こうした対応は好印象を与えやすいですよね。

いかがでしたか? 女性が社会においてもっと働きやすい環境を目指すためのポイントをお伝えしました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/