梅雨のジメジメに負けない! 5つの小さな習慣で毎日をポジティブに!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
國塩亜矢子

Written by:

2017.05.27.Sat

まもなく梅雨入り。梅雨の時期は毎日スッキリとしないお天気に、気分もついユウウツになってしまいがち。なんとなくやる気が出ない・体がだるい・つい家に引きこもりがち……。
でもせっかくの毎日、できれば少しでも明るい気分で過ごしたいものですよね! そこで今回は、ジメジメとした梅雨時期をポジティブに過ごすための、小さな暮らしのコツを5つご紹介します。

1. フレッシュなお花を飾る

雰囲気のあるドライフラワーや色あせず長く楽しめるプリザーブドフラワーも素敵ですが、やっぱりフレッシュな生花がもつパワーは格別。今まさに「生きている」お花をダイニングテーブルやベッドサイド、洗面所などに飾ってみましょう! ゴージャスなブーケでなく一輪ざしでもOK! これだけでパッと気分が上がること間違いなし。

2. 朝イチで一番好きな音楽をきく

誰しも、きくと元気がわいてくるお気に入りの曲というのがひとつはあるもの。そんな大好きな曲を、朝起きてすぐにきいてみましょう。大好きなBGMをききながら朝食を食べたり身じたくをしたり……。好きな曲は一日をポジティブに、アクティブに過ごすパワーを与えてくれます。

3. 朝5分のストレッチ

「起きてすぐに体を動かす」ときくと、ちょっとハードルが高くきこえます。でもストレッチなら運動が苦手な人でも大丈夫! ベッドのなかでゆっくりと体を伸ばしていきましょう。あお向けで片足ずつ膝を抱えて伸ばしたり、大の字で手足を思い切り伸ばしてみたり。ストレッチをすることで体のめぐりがよくなり、体はモチロン気持ちもシャキっとしますよ。

4. 朝食に季節のフルーツをとり入れる

初夏はメロンやビワ、サクランボなど色とりどりのフルーツが旬をむかえます。旬の食材は栄養価も高くおいしさも格別。フルーツには体の機能を正常に保つビタミンやミネラルなどの栄養が豊富に含まれています。
ビタミンやミネラル類は、体内で作りだすことのできないものが多いので食材から毎日しっかりとり入れることが大切。美肌作りにも効果が期待できます。体やお肌の調子がいいと気分も自然とポジティブに。旬のフルーツを一日のはじまりに食べて、体の中からキレイと元気を磨きましょう!

5. 休日までにごほうびDAYを設定する

なにかと予定が埋まる週末。週末のために仕事・勉強・家事などを頑張れるものですよね! ただときには週末まで気力と体力がもたない……ということも。そこで週末までに一度、自分なりの「ごほうびDAY」を設定するのがおススメ!
「○曜日はまっすぐ帰って好きな映画をゆっくり見る」「○曜日はお気に入りのケーキ屋さんでごほうびケーキをひとつ買って食べてもいい日」というふうに、自分の気分が上がるごほうび習慣を設定しましょう。単純ですが、ごほうびがあると人間、頑張れるものです!

いつもにこやかでポジティブな人は、一緒にいてとても気持ちがいいもの。今すぐにでも始められる5つの小さな暮らしの習慣をあなたもぜひとり入れて、梅雨のジメジメに負けない、心も体もすこやかで美しい女性を目指しましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

國塩亜矢子

インナービューティー研究家・フードコーディネーター 「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。出産後は離乳食レシピや妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。 女子栄養大学認定・食生活指導士1級 日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター、キッズキッチンインストラクター
★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)
★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」 http://ameblo.jp/ayablo-1220/
★HP:「旬食美人学」 http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/