脱ネガティブ女子! 幸せ女子がやっているハッピーの探し方5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2017.03.23.Thu

幸せはそこら中に転がっているものだと考えるのが幸せ女子の特徴です。しかし、ネガティブ女子になりがちな人は、その幸せを見つけることができずに苦しんでしまうことがしばしば……。「ツラい」「寂しい」が口癖のあなた! 幸せ女子がやっているハッピーの探し方を参考にしてポジティブに生きてみては?

探し方1: 幸せは旅の途中にある

“幸せ”が目標! はちょっと違うと考えるのが幸せ女子の特徴で、幸せになること自体を最終目標にはしていません。
たとえば、旅をしている途中は楽しくても、その旅が終われば寂しくなるものですよね。同じように、幸せも人生の途中にこそたくさんあるのです。そのため、生きていさえすれば幸せはあなたの目の前に転がっている、ということをまずは知らなくてはなりません。人生の中で出くわすちょっとした楽しみに対して、幸せを感じてみましょう。

探し方2: ハッピーになろうとする

まずはネガティブな心を捨てて、ハッピーになろうと努力することが大切です。どうしたら幸せになれるのかわからないなら、他人を喜ばせて、幸せになってもらうことを願ってみましょう。幸せは伝染する……といわれているように、まわりに幸せを増やすことであなたにも同じように訪れてきます。あなたのハッピーになる努力が、まわりを幸せにし、活気づけていきますよ。

探し方3: 慣れはすぐにやってくる

新しいスマホを手に入れたり、カバンや財布を買い替えたり……と、同じように春に向けて洋服を買うと幸せな気分になりますよね。しかし、少しすればそれは日常に溶け込んで慣れてしまい、ついつい「もっと新しいものを!」と思ってしまいます。
幸せ女子としては、その慣れが当たり前にやってくるものだと知っているため、せっかく買った新しい服に飽きてすぐに新しいものへ……とはいきません。その事実を受け入れるのも、ハッピーの探し方のひとつです。

探し方4: 「幸せ」と「喜び」は違う

人は「喜ぶ」とアドレナリンがドバーっと出て気持ち的には幸せを感じますが、それはちょっと違うかも。「喜び」とは体が快感を覚えて気持ちが晴れやかになること。その感覚に慣れるともっと大きな喜びを望んでしまいます。
逆に「幸せ」はもう少しゆったりと落ち着いた感情になります。それは「あぁ、幸せってこれだぁ」ともう一度その場所に戻ってきた安心感を覚えます。幸せ女子は喜びよりも幸せの感覚を大事にしている人たちです。

探し方5: それぞれの幸せを受け入れる

幸せ女子が一番大事にしているのは“人はそれぞれ違う”ということ。そのため、なにに幸せを感じるかも人それぞれであると知っています。なにをしているときが幸せか……それは行動してみないとわからないことなので、誰かのマネばかりしていてもハッピーにはなれません。
いろいろなことに挑戦してみたり、ときにはなにもせずに物思いにふけると素敵なひらめきがあるかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。