人間関係がグンっと楽になる3つの言葉を知っておこう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.01.14.Sat

社会で生きていく上で重要なのが人間関係です。どんなに仕事ができても、頭がよくても、まわりから信頼をされたり人間関係が良好でなければ、気疲れやストレスの原因になります。
近年、SNSの流行により、コミュ障という言葉が生まれたり直接の人付き合いを避ける若者が増え、感謝や謝罪の言葉をSNSで済ませる方が多いようです。やはりこれらの感情は直接伝えることで自分の気持ちを直に表現でき、相手に誠意が伝わると思います。今回は人間関係がグンっと楽になる3つの言葉をお伝えしていきます。

人間関係が楽になる3つの言葉

1 … 褒め言葉は口癖に

相手を素直に褒めることが人間関係を良好に、円満にさせる最高の方法です。
たとえば毎日顔を合わす上司に「今日のファッションも素敵ですね」などその日の服装や持ち物で素敵だと思ったものをピックアップして相手のセンスを褒めたり、相手の自慢話にも「ふうん」と流すのではなく笑顔で「すごいね!」と言ってみましょう。褒め言葉が口癖になるとみるみる人間関係が良好になっていきます。

【キーワード】
かわいい、素敵、すごい、センスがいい、オシャレ、さすが……など

2 … 感謝の言葉は相手も自分も気持ちがいい

感謝の言葉はより相手との関係性をよくする上に、相手も自分も気持ちよくなれる魔法の言葉です。物事には当たり前なことはないのでなにごとにも感謝を持って対応すると自然と「ありがとう」という言葉がでてきますよ。
ありがとうは言われた本人はもちろん、言った自分も気持ちがよくなります。ありがとうと言われて嫌な気持ちになる人はいないので、どんどん感謝をしましょう。

【キーワード】
ありがとう、感謝、お疲れさま、おかげさま……など

3 … 謝罪は素直な気持ちで

自分が悪かったときはもちろん、そうでなかったときも言い争いや雰囲気が悪くなったら心に柔軟性を持ち、その人との関係を壊さないためにも謝罪をしましょう。ちょっとした気持ちの行き違いや部下をきつく叱ってしまったときなどにも有効で、謝罪は早ければ早いほど、印象を悪化させずに済みます。具体的なことを蒸し返さずに素直に謝罪をする気持ちが大切です。謝ったあと、「今後ともよろしくね」など一言あるとさらにいいですね。

【キーワード】
ごめんね、反省、申し訳ありませんでした……など

人付き合いが苦手な方こそ取り入れてほしいこれら3つ。人間関係に悩みがない方もこれらを覚えておくことでさらにより良い人間関係が築き上げられると思います。言葉を発するだけで人間関係が楽になる魔法の言葉たちですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/