オシャレ女子必見! クローゼットがパンパンだと女子力も下がる?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2017.01.05.Thu

家のなかはいつでもスッキリしたいもの。キレイで片付いた部屋は、その場にいるだけで心も落ち着きますし、体もリラックスすることができます。それだけでなく、「キレイな場所」は知らず知らずのうちに運気がアップすると言われているため、風水などでは女子力をアップしたいならタンスやクローゼットをキレイすることを進められています。皆さんのタンスやクローゼット、洋服がパンパンということはないですか?
女子力を上げるために買った服が運気を下げていたら、もったいないですよ。

残すのは一軍のワードローブのみ!

ファッション好きに多いのが似たような服や流行アイテムを集めてしまうことです。しかし、たくさん洋服を持っていても、実際にコーデに選ぶ洋服はお気に入りの数着をローテーションしていることが多いです。クローゼットに残すのは一軍で着ているものだけをキープして、残りの服や小物は一掃しましょう。

手放すべき5つのポイント

1 … 一年間着ていない服

この一年間のなかで活躍しなかった服に関しては、流行ではなくなったから・サイズが合わなくなったからなどなにかしらの理由があるはずです。一年間着ていないのですからこの先も着ない可能性が高いので、潔く捨てましょう。

2 … サイズが合わない服

サイズの合わない服を身に付けると見た目も着心地も悪くなります。お気に入りの洋服であればお直しをして着用し、「痩せたら着よう」などという理由で保管しているものは手放しましょう。なぜなら、痩せたからと言って実際にその体系で試着してみないと似合うかどうかはわからないからです。

3 … 好みではなくなった服

保管するスペースに限りがあるため、以前は好きだったけど好みではなくなった服、これからも着たいと思わない服は手放しましょう。好みではなくなったけれど高かった服、あまり着ていない新しい服は、捨てるのが惜しければ、友人などにあげるのもいいですね。私は友人や兄妹にあげています。

4 … 思い出のために残している服

この手の服はもう衣類品ではなく「思い出の一品」になっているので処分が厄介です。名残惜しければ、捨てる前に写真に残して、写真の裏に「彼にはじめてプレゼントされた服」「試験を合格してご褒美に買った服」など書き留めておくと後悔しません。

意外に幅をとる小物も同様!

オシャレ女子はバッグや靴の数も多いのが特徴です。しかしバッグや靴の保管場所は意外に幅をとってしまいます。コーディネートに合わせてバッグや靴を変えているという方は、これを機に原因を見直して、使わない物は手放しましょう。

1 … 安いバッグ

セールで買ったものや雑誌の付録についていたものなどは増え続けていくので注意です。毎日持ち歩く相棒なのですから心から好きなものを使いましょう。

2 … 重いバッグ

重量感のあるバッグは一日持っていると、肩が凝り知らずにストレスや疲れが溜まっていきます。また、大きいバッグは物を増やす危険があるので処分しましょう。

3 … 嫌な思い出のあるバッグ

昔の彼にもらったバッグ、毎日つらい気持ちで通った通勤バッグなど見るだけで嫌な気持ちになるバッグは今すぐ負の思い出と一緒に捨ててスッキリしましょう。

4 … 一年間使わなくなったバッグ

洋服同様、一年間出番がなかったのですから次、いつ使うかわかりません。参観日、冠婚葬祭用など出番は少ないけれど今後も使うものは残してOKです。

捨てるポイントを押さえておくことで、下着などの衣類品、アクセサリー類なども整理しやすくなり、一気に部屋がキレイに清潔になれますよ。清潔できちんとしたものを身に付けることは自分をより大切にすることにもつながりす。クローゼットを整理して運気と女子力、どちらも上げていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/