今日から実行! 人生をもっともっと満喫するために毎日するべきこと10個

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.12.14.Wed

たった一度きりの人生、日々充実して生きていると言いきるのは、なかなか難しいことですね。でもこれからはもっと1日1日を、そして自分を大事にして悔いのない生活を送りたいと思いませんか? もしそう思うなら、以下10個のことを毎日実践すべき! あなたの人生きっと変わっていきますよ!

自分のことも、人生ももっともっと好きになる! そのために毎日するべき10個とは??

1: 日々の生活の“ディズニーランド”を見つける

“ディズニーランド”とはもちろん比喩ですが、毎日そんな胸おどるエキサイティングな場所に行けるわけではありません。でも平凡な日常でもワクワクする、楽しみにできるようななにかがあると、気分もまったく違ってきます。
お気に入りのカフェでのひととき、お昼休み中のお散歩、誰にも邪魔されない読書タイム、自分だけのハッピータイムをぜひ見つけておきましょう。

2: 朝の目覚ましアラームを元気が出る“応援ソング”にする

朝のアラームを味気ない音で済ませていませんか? 寒い時期ですが、朝元気に起きるためにも、目覚ましには元気が出るアップテンポな自分用“応援ソング”に設定してみましょう。朝から踊りだせるくらい軽快でポジティブな気分になれます。

3: 食生活は“腹八分”、でも好きなものはちゃんと節度をもって楽しむ

日本には腹八分という食べすぎを戒める素晴らしい言葉があります。満腹を覚える1歩手前でストップというのは肥満防止のためにも効果的なルール。でもあまり神経質になりすぎてもいけません。お菓子やお酒など好物も適度を守っておいしく楽しむようにしましょう。

4: “一日一善”、小さなことでも誰かに喜ばれることをひとつする

バスや電車で席を譲る、困っている同僚に手を貸す、離れて住んでいる親に電話する、どんなに小さなことでも、1日にひとつ誰かに喜んでもらえることをする。これってじつは自分の心までほっこり温かくなり、幸福度が高まる大切な習慣です。

5: 外に出てウォーキングをする

寒い冬は暖房の利いた室内にこもりがちですが、1日10分でもいいので外に出て歩いてみましょう。気分もリフレッシュするし、体を動かすことはポジティブな気分を引き出してくれます。

6: ただ黙って座っている、“心のデトックスタイム”を設ける

「デトックス=毒出し」とは体のことだけではありません。心にも日々のストレスがどんどん溜まっていきます。小さなストレスも積もり積もれば、大きなものに……。そんなストレスを心の内に貯めこまないためにも、わずかな時間でもいいので瞑想タイムを設け、モヤモヤした気分を解消していきましょう。

7: “ありがとう日記”をつけ、その日嬉しかった出来事を記録する

人生いい日もあれば、悪い日もあります。でも人はいいことはすぐに忘れ、嫌なことは落ち込んだりして引きずりがち。そうならないためにも、“ありがとう日記”をつけ、感謝したくなるような嬉しかった出来事を記録しておきましょう。
箇条書きのようなシンプルな形式でも続けていくと、毎日の生活のなかでもポジティブなことを見出しやすくなってきます。

8: 夜“睡眠モードに入ろう”アラームをセットする

アラームは朝使うものという思い込みを捨てて、夜使ってみてください。それも「今からはリラックスタイム!」と知らせるためにセットするのです。できればベッドに入る前の1時間前くらいにセットし、その1時間はスマホもテレビもオフ。読書、お風呂、お夜食タイムなど質の高い睡眠をとれるよう体を睡眠モードに誘ってみましょう。

9: 睡眠はすべての基本! 最高に寛げる就寝環境を整える

寝室の環境はじつは睡眠に大きく影響します。脱いだ洋服や読みかけの本が雑然としている部屋ではもちろん眠っていても、心が休まりません。洗い立てのシーツと枕カバーをきちんとセットし、洋服類はちゃんと片づけ、整然としたお部屋にしましょう。またお好みでアロマキャンドルをつけたり、お香を焚いたりするのも効果的です。

10: 大切な人に、「大好きよ、愛してる」ときちんと伝える

シャイで照れ屋な性格の人もいますが、毎日大切な人に「大好き、愛してる」と伝えるってじつはとても大切なことです。恋人、夫婦、親、子ども……かけがえのない存在である人には日々ちゃんと自分の愛情を伝えておきましょう。誰かを愛するというもっとも強い感情を日々表現することで、あなた自身のなかにも自信や充実感が芽生えてくることでしょう。

▽ 参考記事(海外サイト):12 things you need to do every day if you want to love your life

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。