憧れのアノ人はなにしてる? 仕事がデキる女性のアフターファイブの過ごし方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.10.28.Fri

仕事がデキる女性って、もう響きからしてカッコイイですよね! いや~、ホントに憧れちゃいます! 彼女たちが仕事のパフォーマンスを上げるためにやっていることとは、どのようなことなのでしょうか?
少しでも彼女たちに近づくために、もしかしたらマネできることかあるかもしれないと思い、この度(知人に協力してもらって)リサーチを行なってみました。すると、仕事がデキる女性のアフターファイブの過ごし方に共通点を発見!
彼女たちは仕事終わりにどのようなことをしているのでしょうか?

1: スキルアップのための勉強をする!

仕事がデキる女性は、仕事に活かせるスキルアップ系の資格取得のために勉強に勤しんでいる人も多いです。英語や中国語などの語学を勉強し、世界に通じるグローバルな力をつけようとしている人もいます。なるほど、見えないところで行っている努力の量が違うということですか!
先のことを考えて行動するなんて、やっぱり仕事がデキる女性は違いますね!

2: 自分磨きのために運動をする!

アフターファイブにはジムに通ったり、ホットヨガをしたり、ランニングをしたり、はたまたベリーダンスをしてみたり……! なにかしらの運動をしている人も多いみたいですね。たしかに運動は、ストレス発散にもなり、スリムな体型も手に入りますからね、一石二鳥です。
能力面だけでなく、外見も磨くことを忘れない――忙しくてもキレイをキープする努力を怠らないなんて、尊敬です!

3: ご褒美ディナーを食べに行く!

自分にご褒美をあげるのはモチベーションをアップ(またはキープ)させるのにピッタリですものね! その日の仕事の満足度合いによって“やや好物”“好物”“大好物”とディナーの内容を変えていくと、やる気やモチベーションが上がりやすいんだそうですよ。

4: 自分メンテナンスに通う!

エステサロンやネイルサロン、アロママッサージサロンなどに通うこともあるみたいです。それこそ毎日通うものではないのですが、スペシャルケアを行いたいときにはメンテナンスに足を運ぶそうです。予約が必要なものも計画的にこなしているんですね!
メンテナンスは忙しい平日ではなく、時間的に余裕のある休日に行うのかと思いきや……仕事ができる女性というのは、こんなにもバイタリティーにあふれているんですね!

“仕事がデキる女=頑張り屋さん”ということがわかりました。現状に満足せず、高みを目指していく姿勢が大切なんですね! もちろん、ときにはリフレッシュも必要ですが、それと同じくらい楽しみながら頑張ることも必要ということなのでしょう。
さて皆さま、なにかマネできそうなことはありましたか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子