ストレスの限界を感じる人にオススメ! リラックス系ヨガで痩せ体質に!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2016.03.20.Sun

出典:We Heart It

だんだんと増えた脂肪を落とすには「運動が一番!」と思いこんでいませんか? しかし、いくら運動してもうまく痩せられなかったり、お腹が空いて食べすぎてしまうなど、なかなかうまくいかないケースがあります。運動をしていてもダイエットがうまくいかないのは、ストレスがたまりすぎているからかもしれません。

体を動かせばいいだけじゃない

ホットヨガやヴィンヤサヨガなど、体を動かしたり汗をたくさんかくヨガはダイエットに有効なように感じます。しかし、痩せることができない一番の原因はストレス。ヨガは体によさそうだし、体も動かせるから痩せるはず! とがんばりすぎても、自分に合ったヨガでなければストレスをとり除くことができない場合もあります。なにをしても痩せられない……そんな人にはストレスをとり除けるリラックス系のヨガがオススメです。

ヨガにも種類がたくさんある

出典:We Heart It

スポーツジムや地域の公民館などでもさまざまなヨガ教室が開催されています。一言でヨガと言っても種類があり、その内容によっては自分に合っていない場合もあるので、レッスンに参加する前にはどの流派のヨガなのかを質問してみると◎。
運動をしているのになかなか痩せられない、すごくストレスを感じて睡眠がとれない……そのような人におすすめなのはこれからご紹介するヨガです。

脱力系の陰ヨガ

出典:We Heart It

陰ヨガは一つのポーズに対して3~5分じっくりと時間をかけていきます。じわじわと関節を開き、そして筋肉をリラックスさせた状態を維持していきます。体の力が抜けてくると、自分の重みで関節に負荷がかかってくるため、より可動域を大きくしていくことができます。ポーズを終えて態勢を戻すと、負荷のかかっていた関節の血流がよくなり全身がポカポカしだします。ゆっくりと時間をかけてポーズを行うこと、そして関節の血流をよくすることは、神経系に効きストレスを改善していきます。
神経をリラックスさせる陰ヨガを行うだけで夜の睡眠も深くなり、一日の疲れを修復して痩せやすい体質にもなっていきます。

道具を使うリストラティブヨガ

出典:instagram

リストラティブヨガも陰ヨガと同じように、一つのポーズに対して時間をかけていきます。しかし、大きな違いはポーズをするさいに「プロップ」と呼ばれる道具を使っていくことです。このプロップを使うことで、無理なくポーズをとることができ、さらに体が硬くて運動に自信がない人、ケガをしている人にもおすすめです。プロップを使って5~10分と長い時間ポーズをとっていきますが、道具を利用するおかげでゆるやかに体を伸ばすことができ、深いリラックス状態へと導いてくれます。数分間でもその場でじっとすること、体が伸びていくのを感じることが、精神を安定させストレスをやわらげてくれます。
ところで、ヨガのダイエット効果について、カリフォルニアの大学である実験が行われています。動きのあるヨガとリストラティブヨガでどのようなダイエット効果があるのかをテストしたところ、どちらも体重の減量はみられたものの、リストラティブヨガの方が2.5倍も皮下脂肪の減少があったとの結果が出たようです。この結果からも、いくら体を動かしても体のストレスをとり除かなければ、脂肪も燃やせない……ということがわかりますよね。

運動や食事法を試してもダイエットがうまくいかず、逆にストレスをためこんでいる人は、ぜひ、自分に合ったヨガを見つけて痩せやすい体質に改善していきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。