旅行慣れしている人には「当たり前!」の荷物を減らす裏ワザ5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.02.05.Fri

皆さま~、旅行は好きですか? 荷物は少ないですか!? 筆者は旅行が大好きなんですけど、荷物が多くて多くて出かけるときからすでに「まるで旅行帰り」のような出で立ちになってしまったことがありまして……! それだと観光もお土産選びも楽しめないじゃないですか。
というわけで、なるべく荷物を減らして旅行に行けるような裏ワザを旅行慣れしている知人に聞いてきました。

1. 基礎化粧品は必要最低限の量にする → コットンorコンタクトケースが使える!

化粧水や乳液って、けっこうかさばりませんか? だから試供品を持っていくという人も多いと思います。でも環境が変わるとお肌も荒れやすいので、なるべくなら普段使っている基礎化粧品がいいと思ってしまうのも事実なわけで……。100均一などでミニボトルを購入して持っていく――もちろんこれでも荷物は少なくなりますが、それでもやはり邪魔。
そんなとき旅慣れ女子は「化粧水をコットンにしみこませて持っていく」という裏ワザを繰り出す模様。なるほど、これなら海外旅行のさいの液体チェックでも引っかかりませんね!
そしてもうひとつ、実はコンタクトケースもお役立ちアイテムなんですよ。コンタクトケースには(当たり前ですが)2箇所入れるところがありますよね? それが化粧水と乳液の持ち運びにぴったりなんですよ。しかももともと液体を入れておく用のケースだから液漏れの心配もなし! 1泊旅行ならこれだけでじゅうぶんです。

2. メイク道具はなるべく軽量化をはかる → 使い終わり間近のものがベスト!

泊まりがけのメイクポーチは何気にデカいし重い。ましてや、歳を重ねれば重ねるほどメイク道具は多くなっていきますし……。
そこで、旅行時のメイクポーチには“なるべく使い終わり間近のメイク道具”を入れるのがおすすめ。もしも旅行中に使い終われば捨ててこられますし、そうでなくても小さく(軽く)なっているので持ち運びもラクラクですし!

3. 見えないところは気にしない → 下着はヨレヨレのものでOK!

旅行用におニューの下着を……と考える人もいると思いますが、捨てられるものは捨てていきたいので、着古した下着をつけて翌日にはホテルのゴミ箱へ“ポイッ”! これなら捨てる決心がつかずにダラダラと使っていた下着ともおさらばできそうです。

4. ポイントカード類は省く → コンパクトなタイプの旅行用お財布にチェンジ!

普段の買い物のさいに貯めているポイントカード類を旅行先で使うことってないですよね? ですので、それらは置いていきましょう。お家でお留守番です! お財布も三つ折りや二つ折りのコンパクトなものに変えればバッグの中がスッキリします。実際、現金とクレジットカードだけ持っていればなんとでもなりますからね。

5. パンフレットや雑誌は全ページ持ち歩く必要はない → 切り抜くかアプリを使用する!

旅行雑誌って重いし、デカいし持ち歩くにはヤボすぎると思いません? 今は、購入するとアプリをダウンロードすることができる雑誌も出ていますので、スマホにデータを入れておけばもうそれで雑誌を持ち歩く必要はなくなるわけです。それでもどうしても必要なページがあるなら、そのページを切り抜いてしまえばいいだけのことです。

それでは、皆さまも身軽な荷物で旅行をたくさん楽しんできてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子