冷え性さんに試してほしい! 簡単に冷え性を解消する方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.02.02.Tue

冷え性さんにとってもっとも過酷な季節は冬で、次が夏(冷房にじわじわと攻められます)。冬の寒さと手足の冷たさがなぜか比例してしまい、つい「変温動物か!」と叫びだしたくなる衝動にかられてはいませんか? そんな冷え性さんたちに向けて、冷え性を解消できる簡単な方法をえりすぐってみました! ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは「冷え」の原因をつかむこと

まず、冷え性の人は「基礎代謝が悪いこと」が圧倒的に多いです。代謝が悪いということは、体温が上がりにくいということ。平熱が低めの人は冷え性になるリスクが高まりますので、まずは自分の平熱を把握してみることを意識してみてください。それが冷えの改善につながります。平熱が低いようであれば、ストレッチや半身浴などで代謝アップを狙いましょう。
次に、血流が悪いということはありませんか? 血液の状態が悪い(ドロドロの状態とか!)と、血液は末端の毛細血管にたどり着くことができません。それが冷えにつながっている可能性も考えられます。油の多い食事や水分不足に気をつけて、血液の状態を良くしていきましょう!
さらに、寝るときに靴下をはくのも好ましい対処法ではありません。靴下のゴムが血流をさまたげてしまうので、結果冷えてしまうんです。寝るときにはく靴下はゴムの締めつけが感じられないものをチョイスするようにしてみてください。

ツボ押しマッサージで気持ちよく冷えを改善

湧泉(ゆうせん)を刺激する

湧泉とは足の土踏まずの少し上あたりのくぼみができる部分にあるツボです。3秒~5秒程度、ゆっくりじっくり押すということを数回繰り返すと効果的です。

八風(はっぷう)を刺激する

八風は足の各指の間にあります。つまり片足につき合計4か所あるということですね。ここを1か所につき10回~15回程度少し強めの力加減で押していきます。

「冷えてきたかな?」と思ったら、すぐにこれらのツボ押しをするようにすると少しずつ改善していきます。

運動音痴でも苦にならない“軽めの運動”で冷えを改善

手足のグーパー運動

手足が冷たいと感じたら、グーパー運動が効果的です。血流をうながす動きになるので、これを続ければ確実に手足は温まってきます。ぎゃくに言えば、手足が温まったと感じるまでやる必要があるんですが……。とはいえ、そんなにつらい運動ではないので気軽にできると思います。

体が冷えすぎると肩こりや首のこり、腰痛などさまざまな不調がでてきてしまいます。冷えたらしっかりと「血液を循環させる」ように心がけていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子