意外と勘違いしてた! 冬に体を温めるor冷やす飲み物

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2016.01.17.Sun

寒い冬の日、ショッピングで外を歩きまわったときや凍えながら家に帰ってきたときにのんびりと飲む温かい飲み物、最高ですよね。体にじんわりと広がっていくあの温かさがたまらないものです。しかし、温かい飲み物がすべて私たちの体を温めるというわけではないよう。
熱い飲み物を体に入れることで一時的に温かくなっても、だんだんと体を冷やしてしまう……そんな働きがある飲み物と体をしっかりと温める飲み物をご紹介します。

コーヒー、緑茶は体を冷やす!?

そうなんです。基本的に熱い国からやってきた食べ物や飲み物には体を冷やす効果があるものが多いんです。また、発酵していない飲み物も体を冷やしてしまうといわれています。暑い国からやってきたコーヒー、発酵していない緑茶は温かい飲み物なのだけれど体を冷やしてしまう働きがあるようです。

紅茶、生姜湯、黒豆茶、ウーロン茶は体を温める!

生姜湯は言わずもがな有名な飲み物ですが、紅茶やウーロン茶も体を温める飲み物に入っているのは、先ほどもお話ししたようにこの2つが発酵したお茶であるから! また黒豆茶も冷え性に効果的といわれ、飲んでいる途中から指先があったかくなりだすという即効性も!
ちなみに黒豆茶にはイソフラボンも満載なので女子力アップにも◎

ココナッツオイルを入れてさらに体をぽかぽかに!

現在大流行中のココナッツオイルには冷え性にも効果的と話題になっています。でもココナッツってコーヒーと同じく暑い国からきたものなんじゃないの? と思いますよね。そうなのですが、ココナッツオイルは例外なんです。冷え性の原因とも言われている甲状腺機能低下を改善してくれる効果があるといわれていて、温かい飲み物に入れて飲むとじわ~っと体が温かくなり、その温かさを体にしっかり保温してくれます。ココナッツオイルはヴァージンのものを選んでくださいね。
ちなみにココナッツの甘い香りがするので紅茶やチャイなどに入れて飲むことをおすすめします。

飲み物は常温以上でとる方が◎

温かい飲み物ではないドリンクを飲むさいも、氷をいっぱい入れて冷やした飲み物よりも常温の飲み物を常日頃から飲むことを心掛けたほうがよいでしょう。体内の温度は私たちが普段体温計で測るよりも高く、突然冷たい温度の飲み物が流れ込んでくるととても負担がかかるんです。

いかがでしたか? 体を温める飲み物、冷やす飲み物に合わせてちょっとしたアドバイスもご紹介してみました。冷え性に悩んでいる方はぜひこれらのドリンク情報参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。