月一の生理はユウウツなんかじゃない! 最高のデトックス期間!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.01.08.Fri

女性にとって生理はなくてはならないもの。とはいえ、生理前症候群(PMS)による頭痛や吐き気、だるさなどの体の不調に加え、肌荒れや落ち込みやすいうつ症状が起こりやすく、生理期間をユウウツと思っている人は多いと思います。しかし、生理期間はユウウツではなく工夫次第で最高のデトックス期間になるのです!

生理はユウウツじゃない!?

今までの生理は「痛い」「ユウウツ」などマイナスな考えをやめ、 体内の老廃物がデトックスされ、生まれ変わる最高の期間ととらえることで、気持ちも上昇していきます。気分が沈みやすいこの時期はこうしたプラスの思いがとても大切です。また、生理中は疲れやすいため、予定を詰め込まず早めに就寝するなど充電期間とすることで余裕をもって過ごせます。

生理痛はコレで怖くない!

1: 温める

生理中の冷えは大敵! お風呂に入ると痛みがやわらいだ経験はありませんか? 温めることはとても有効で、生理中はいつも以上に冷え対策をし、特に下腹部を温めると骨盤内の血行が良くなり痛みがやわらぎます。使い捨てカイロや湯たんぽ、腹巻などを上手に活用しましょう。

2: ツボ押し

生理痛に効果的なツボをとり入れることで、血行を促進し痛みをやわらげる効果が。そのツボは関元(かんげん)といって、おへそから指4本分下のところに位置します。生理痛になる前からここを温めておくとさらに◎(妊娠前・不妊にもおすすめのツボです)。

3: 漢方薬

生理痛で薬に頼ってしまっていませんか? なるべくなら漢方薬でホルモンバランスを整えたいですね。おすすめのものはこちら。

・ 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)……むくみ、貧血気味で虚弱体質の方

・ 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)……上半身がのぼせ、足が冷える方

・ 加味逍遥散(かみしょうようさん)……疲れやすく精神不安やいら立ちのある方

漢方を扱っている内科や皮膚科などで保険適用で処方してもらえます。

布ナプキンでストレスフリー!?

生理トラブルや敏感肌の方は、ムレによる皮膚トラブルでお悩みではないですか? そこでおすすめなのが布ナプキン。実は布ナプキンの多くは天然素材の綿製でできているので化学物質の影響もなく、肌にとても優しいのです。ムレやかぶれ、かゆみを軽減するだけでなく、子宮や卵巣にも優しいと言われています。最近はかわいい柄ものも増えている注目の布ナプキンで、生理中の皮膚トラブルのストレスをフリーにしてみては?

まとめ

いかがでしたか? このような工夫を加え、生理期間中は生まれ変わるための充電と思いリラックスして過ごすことで、ユウウツな生理期間からゆっくり過ごせるデトックス期間へと意識を変えることができますよ。ユウウツにならない対策を整えてしまえば生理期間も怖くない!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/