女性のストレス原因で多いのはコレ! 毎日●●してストレス解消しよう! 

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2016.01.04.Mon

普通に生活していても、悩みやストレスは次から次へと発生します。20代より30代、30代より40代と、年齢を重ねるごとに悩みやストレスが増えてくるように思いませんか? また、女性は男性よりもよりストレスを感じやすいと言われています。

多くの人のストレスの原因とは

20代から30代でストレスの原因で多いとされるのが、収入や家計などといったこと。現状について悩みを抱えている人は多いようですね。特に結婚をしていない女性は、仕事に関するストレスがとても多いようで、将来の収入や恋人との関係などもあわせて、ストレスがより倍増! といった感じです。

女性はストレスを感じやすい?

女性は男性よりもふだんからストレスを感じやすい人が多いようです。実際に脳の情報伝達が男性よりも敏感なため、良く言えば瞬時に相手のことを気遣える、逆に言えば気を配りすぎの傾向が。
まだまだ社会的には、女性は男性より立場が弱いのが現実。そのため、「がんばらないといけない」というプレッシャーが負担になり、ストレスの原因になってしまいます。「我慢や根気、妥協などいろいろなことから自分を守ったり強くいなくては……」といった状況を作り出してしまいます。がんばりすぎもほどほどに。

一番のストレス解消法はコレ!

ストレスを解消する方法は何よりも睡眠! たっぷり眠ること、熟睡することで脳や体を休め、健康をとり戻したりストレスを発散することができます。良く眠れた日は、いつもよりもすがすがしくなれたり、心も体も元気! と実感しませんか?
しかし、睡眠がストレス解消法なのに、残念ながら睡眠をしっかりととれていない人がとても多いのが現状です。多くの働く女性は、睡眠時間や熟睡度に満足できていないようです。
「平日は睡眠時間が短めだけど、休日はしっかり眠っている」という方もいると思いますが、休日だけたくさん睡眠をとってしまうと、せっかくの休みなのに何もできず、ただ仕事だけの生活になってしまいます。毎日の睡眠を良質にして、休日は自分のための時間として過ごすことで日々の充実感もアップしますよ。

毎日を元気に過ごすために、睡眠時間をしっかりとろう

人は寝不足になるとストレスをより多く感じてしまう生きもの。「睡眠を多くとる」を目標に、夜の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか? 「早めに寝なきゃ!」と頭で考えていても行動がともなわない場合は、時間を決めて行動するのがベスト。食事や入浴などすべて時間通りに行うと、睡眠時間を削りません。

▽ 参考記事: 大人の健康生活ガイド
男女共同参画情報誌 らぷらす 2009.7 No.59
マイナビニュース
恵比寿メンタルカウンセリング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。