「しなやかな女」になろう! ヨガをやるべきメリットとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.10.08.Thu

海外セレブにヨガファンが多いのは周知の事実ですが、皆さんはヨガについてどんなイメージをお持ちですか? ものすごく激しい運動でもなく、自分のペースでできるという意味では、とても気軽にできて、しかもやればやるほど魅力が深まるというとても奥深いエクササイズなのです。
今回はそんなヨガのメリットをいろんな点から見直してみました。ヨガは体を柔軟にし、心を穏やかにするだけでなく、ほかにもさまざまな効果があるんですよ!

精神的な不安感をとり除き、ストレス耐性の高いメンタリティを育む

「ヨガのもっともすばらしい効用は、神経システムを落ちつかせ、不安感を減らす作用があるということです」とは、ヨガオーストラリア協会の会長リー・ブラシュキ氏の言葉。ヨガは神経系をリラックスさせ、ストレスホルモンであるコルチゾールが過剰に分泌されるのをおさえる働きがあるのです。
その結果、ストレス耐性が高まり、メンタリティもタフに。ストレス社会ともいわれている世のなかに住んでいればこそ、私たちにはヨガが必要なのかもしれません。

免疫力を高め、ウィルスや風邪に負けない強いカラダを作る

上記のストレスホルモンを低下させることと関連しますが、それによって免疫機能が高まるというのもヨガのメリットとしてあげられます。ストレスは免疫系にもネガティブな働きをもたらし、病気にかかりやすくなります。しかしヨガの「下向きの犬」や「両足を壁にあげる」といったポーズをとることで、頭部が足より低くなる姿勢になりリンパ系を刺激し、毒素を体外に排出したり、免疫細胞を体中に巡らす効果が高まるのです。またヨガは血液循環や消化システムを促進する働きもあり、トータル面で体の免疫力アップに大きく貢献しています。

パートナーとより深く愛しあえるようになり、ラブライフを充実させる

国際性医学会の研究によれば、1週間に2時間ヨガを行うだけで、セックスライフが向上するといいます。専門家たちの意見では、ヨガの動きにより性器への血液循環がよくなり、骨盤底が強化され、性感度が高まるのではないかと考えられています。
身体的なことだけでなく、心理的な効果も指摘されています。ヨガインストラクターのダニエル・メイヤーさんは、ヨガによって心と体がつながる感覚が高まり、セックス中も余計なことを考えず、意識を集中させやすくなるので、より楽しめるようになるのではないかと指摘。いずれにせよ、ラブライフが充実されるというのは嬉しい効果ですね。

食欲をおさえ、すっきり体型を手に入れられる

アメリカの栄養学会の研究では、ヨガと“マインドフル・イーティング”との深い関係が指摘されています。ヨガでは呼吸に意識を集中させることが必要とされ、心と体のつながりを強める働きがあります。この働きによって、意識を今現在に集中させやすくなり、食べるときもながら食べや食べすぎを防ぐ効果があるというのです。食べるときは食べることに集中する、食べものそのものをしっかりと味わい、余計な食べものに手を伸ばさない――、そうした習慣がつくと摂取カロリーも自然と減っていきます。
またヨガには消化機能を促進し、栄養をより効率的に吸収する働きも助けます。摂取カロリーが減り消化も効率的にスムーズに行われ、その結果、すっきり体型を手に入れやすくなるのです。ヨガはダイエットにとっても強い味方となることでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。