ストレスフリーに!! リラックス法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
I

Written by:

2015.06.06.Sat

ストレスがあると、体や心に変化があらわれ、最終的には自分の体に悪影響を及ぼします。
疲れがとれない、眠れない、または起きられない、頭痛がする、常に緊張している、気分の落ち込み、不安感、憂鬱、イライラ、など、ひどいストレスに追われ、なかなかリラックスできてない! という人も多いでしょう……。体の力を抜いて、リラックスすることがストレスの緩和に繋がります! リラックスを意識して、ストレスフリーな体質改善をめざしましょう♪
あなたはどれだけリラックスした日々を送れているでしょうか? さまざまなリラックス法を紹介! あなたにぴったりなリラックス法をみつけて見ましょう!

リラックス法1:片鼻呼吸法

深い呼吸で体の芯からリラックス! 名前の通り片鼻ずつ呼吸をしていく方法で、自律神経を整える効果や、顔の血流促進、鼻の通りをよくする、などの効果がたくさんある嬉しい呼吸法です!
深くゆっくりとした呼吸をすることでリラックス効果があり、ヨガなどでも行われます。とても気持ちの良い呼吸法なので、朝おこなったり、寝る前のリラックスタイムに取入れてみてください。

片鼻呼吸法のやり方

1. 楽な姿勢で座るか、横になり一度大きく深呼吸
2. 右手の手のひらを広げ、親指と人差し指(または小指)を使って鼻をつまむような形で指を添える。(口は閉じたまま行う)
3. まず右手の親指で右鼻を塞ぎ左鼻からふーっと息を吐ききる
4. そのまま今度は左鼻から息を吸って、吸いきったら一旦両鼻をつまみ、親指を離し、右鼻から吐ききる
5. 吐ききったら、今度は右鼻から吸い、吸いきったらまた一旦両鼻をつまみ、左鼻から吐ききる

※ これをゆっくりと両鼻4~5回繰り返す

リラックス法2:火を眺める

火のパワーには気持ちを落ち着かせたり、浄化作用や集中力を高めてくれる効果があると言われています。
キャンプファイヤーや、たき火、レストランのキャンドルなどで、なんとなくホっとした気分になったこと、一度はありませんか?
炎にはリラックスでできるたくさんの力があるのです。オフィスや家の蛍光灯から少し離れて、炎の光だけで過ごす時間を作ってみるのはいかがでしょうか?
キャンドルを使って、寝る前の数分間、ぼーっと眺めてみたり、目を閉じて瞑想してみる、浴室でキャンドルを灯してみる、など……火のパワーであなたの一日の疲れを癒してください

リラックス法3:プールでリラックス

水中ならではのリラックス法になります。水中で体全身を浮かせて得られるリラックス法です。そもそも水には気持ちを落ち着かせる効果があり、水中に入っているときが最も心が安らぐときとも言われています。胎児がお腹の中の羊水に守られることとリンクしているような気がしますね……。
体の力が入ってると、水中で体は浮きません。おもいきり体の力を抜いて、水中で全身を浮かせてみる……。ふわふわと浮くことで感じられる独特のリラックス感は水中ならではです。日頃いかに力が入っているのかが感じられるでしょう。
ぜひとも近所にあるプール施設などを利用してみてはいかがでしょうか?

以上、ストレスフリーになれる!? リラックス法を紹介してみました!
簡単なリラックス法をとりいれて、ストレスフリーな心地の良い時間を過ごせますように……♪

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

I

海辺に暮らすマイペース&フィーリングで生きるフリーライター
セックスアンドザシティが好き。キャリーの様なコラムニストをめざして(笑)恋愛、美容、ライフスタイルなどを中心に様々な視点でコラムを執筆中。
海、自然、ダンスを愛する、結婚1年目、妻であり母である女、Iです