幸せになる『朝時間』のすごし方5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美萌

Written by:

2015.06.30.Tue

皆さんは『朝活』という言葉をご存知ですか? 既に実行してるよ! なんて方も多いかもしれませんね。『朝活』とは、朝を有効活用することです! 古くから、『早起きは三文の徳』という諺にあるように、朝を有効活用することは心身共にとっても良いことなのですね。今回は、そんな朝活にぴったりの方法を5つご紹介します。

1.朝ご飯にこだわる

朝ご飯は時間が無くてついつい食べないことが多いんです……という方、それはとっても勿体ないことです!朝ご飯をしっかり食べることで脳も活性化しますし、これからのジメジメの梅雨や強い日差しの盛夏まで乗り切れる体力がつきます。
そのため、朝ご飯は3食のうち一番大切と言われています。せっかくなので、朝ご飯にとことんこだわってみては如何でしょう?オーガニックのシリアルに大好きなドライフルーツを散らばせて……。または、少し厚めのパンにミルクと卵とお砂糖でトロトロのフレンチトースト……。想像するだけで、早起きするのが楽しくなりそう……!

2.朝スパを体験してみる

少し時間に余裕があるときは、朝に営業しているスパに思い切って行ってみては如何でしょうか?
朝から少し熱めのお湯につかると目覚まし効果がありそうです。逆にリラックスしたい時はぬるめのお湯にゆっくり浸かりましょう。でも、眠くなってしまうかもしれないので、休日などがおすすめです。お家で大好きな沐浴材を入れて、ウキウキする音楽と共に家スパを楽しむのも素敵ですね。

3.朝スポーツを取り入れる

朝にヨガ、ランニングなど軽い運動をすることで頭がすっきりします。今はスマホアプリやエクササイズDVDなどが充実しているので、お家にいながら気軽にスポーツを取り入れることが出来ますね。ただし、朝に激しい運動をすると疲れてしまうのでその点は注意してくださいね。

4.朝に観葉植物を育ててみる

起床後に、窓を開けて新鮮な朝の空気を感じたら、窓辺の観葉植物に水を与えて緑に癒される時間はどうでしょう。とっても幸せな朝時間になるはずです。観葉植物以外にも、室内で育てられる野菜やハーブは収穫の楽しみも同時に味わうことができます。朝に収穫した野菜でサラダを作って食べたら……朝ご飯もとってもリッチな気分で楽しめそうです。

5.朝に手紙を書いてみる

日頃お世話になっている方や大好きな友達、ボーイフレンド。たくさんの『ありがとう』を言葉で表してみませんか? 朝の静けさの中で、心も整理されて、綴る言葉もスムーズに頭に浮かぶことでしょう。軽く散歩しながら、ポストに手紙を出しに行くだけでも、とっても素敵な朝時間になるはずです。

いかがでしたか? 朝を制する者には……きっと幸せの神様が微笑みかけてくれることでしょう。気になった方は、是非明日から取り入れてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美萌

臨床心理士を目指す大学院生。明治大学大学院在学中。不登校児童等のプロ家庭教師(中高国語科教員免許所持)として仕事をする傍ら、芸術活動にも力を注ぐ。元ディズニーキャストで大のディズニーマニア。趣味はベリーダンスとスパ巡り、歌を歌う事。2015年朝美人アンバサダー。フリーライターとして他媒体でも執筆中。 instagram:mimoe_barairo blog:http://ameblo.jp/jo-hinsexy2013/