お腹スッキリ! お通じを促して、ツライ便秘を改善してくれる色に注目!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.04.17.Fri

一度便秘になるとなかなか改善されずに悩んでしまうものですよね。男性と比べても、女性の方が圧倒的に便秘になりやすいということをご存知でしょうか? 生理サイクルやホルモンバランス、生活習慣の乱れ、運動不足など原因はさまざまですが、便秘薬にいつまでも頼っているのは嫌なものですよね。できれば薬に頼らずに、自然とスッキリしたいもの。そこで、今回は便秘解消に役立つカラーセラピーをご紹介いたします!

便秘解消効果が高い“ブラウン”

便秘解消に役立つ色ですが、“ブラウン”と“イエロー”“オレンジ”がお勧めです。ブラウンを見たり、食べたり、身につけたりすると、他の色を見ている時と比べて排泄の欲求に気づきやすくなるので、我慢しがちな女性でもタイミングを逃さずに対処できるようになる効果が期待できるのです。トイレのマットにとり入れると簡単ですよね。

デトックス作用を高める“イエロー”

さらに“イエロー”を増やすことも大切です。イエローは、神経や内臓を刺激する色で、胃液の流れを促したり、リンパ系を刺激してくれる色だといわれています。体の中から毒素を排出する働きを助けてくれるのだそう。下着はもちろん、お部屋着、スカート、ペチコートなど、腹部~下半身にかけて“イエロー”を取り入れることがベストです。「あれ?」と思うほどスムーズに便秘が解消されるので驚きです。毎日“イエロー”というわけにはいきませんので、お部屋で使用する腹巻、靴下など人からは見えないアイテムで取り入れるのがオススメです。

“オレンジ”もスッキリ効果あり

“オレンジ”にも便秘解消の効果が期待できます。トイレに入った際に目に入る場所、ゴミ箱、トイレットペーパーハンガー、マット、便座カバーなどのインテリアに取り入れるだけでも、いつもより調子が良いと感じられるようになるでしょう。

食べ物に色をとり入れることも大切です!

また、アイテムで取り入れるだけでなく「食事」でとり入れることもできます! ブラウン・イエロー・オレンジ系の食べ物は、たくさんありますよね。バナナ、さつまいも、グレープフルーツ、ごぼうなどどれも食物繊維が豊富なものばかり。上手にとり入れて便秘解消に役立てて下さいね。この3色には、体の毒素を外に出す動きを強化してくれる、いわゆる「デトックス」効果を高めてくれる働きが含まれています。ということは、便秘改善だけでなくダイエットやアンチエイジング、新陳代謝促進にも役立てられるのです! 便秘が改善できれば、お肌も透明感が増して、美肌に、若々しくなれます。慢性便秘の方は毎日3つのカラーを。ときどきお通じが悪くなる方はその時だけでもOKです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net