春だから新しい自分に。新生活、カーテンの色を変えてなりたい自分を実現!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.03.25.Wed

穏やかな気候になり、過ごしやすい春がやってきました! 春といえば新生活。新しいものをスタートさせたいという気持ちになりますよね。またお部屋の模様替えにもうってつけの時期ではないでしょうか? 色を変えれば心も変わります。今回は、カーテンの色を使ってなりたい自分像に近づくカラーセラピー術をご紹介したいと思います。

カーテンの色は心の状態に反映しやすい!

突然ですが、あなたのお部屋のカーテンは何色ですか? 「ただ何となく」という理由でカーテンの色を選んでいませんか? 家の中に色のエネルギーを取り入れて、心や体を癒していくために忘れてはいけないのが、自然のすべての色を含んでいる「太陽光」を入れていくことです。次に良いことは、色の布を光が入る場所に取り付けて、目的に合った光の色を増やしていくことなのです! 特にカーテンに「色」を使うことは、太陽の光の中にカーテンと同じ色を多く反射させていくことになるので、意識的に「色の効果」を受け取ることができるのです。

カーテンの色別、ヒーリング効果

ピンク

若々しさ、美しさをアップさせたい方におすすめ。愛情運もアップするといわれています。特に寝室に取り入れると効果が現れやすいです。

心を浄化する作用がある白いカーテン。疲れを癒したい方にオススメです。シャワーカーテンにするとよりリラックス効果が期待できます。

黄色(淡いイエロー)

自宅で作業をしたい方に。テキパキと仕事をこなし、楽しいことを見つけては語り合う空間に。インターネットとの関連も◎。この色は、耳と脳を常に敏感にしておきたい人にオススメです。

グリーン

家族で仲良く、穏やかに平和に暮らしたい時にセレクトしましょう。基本的にその部屋でもOKですが、寝不足、貧血、口内炎ができやすい人の寝室に使うのも効果的といわれています。

ブルー

深く眠りたい時、心配事、もめごとをなくしたい時に。または家の中で仕事や勉強をしたい時にも◎。仕事部屋と寝室の両方に使えます。

うす紫

美しく、上品な人になりたい方にオススメです。洗面所、トイレ、女性の個室に使うと良いでしょう。

ネイビー:

なかなか寝付けない人、昼に眠らなくてはいけない人、頭痛に悩む人、夜中に家で仕事をしたい人の寝室に使います。

ベージュ

疲れを癒して穏やかな気持ちになりたい方に。温かみのある色なので、自然と笑顔を増やしてくれます。リビングにオススメの色です。

素材、柄にも工夫をしてリラックス効果アップ

カーテンの素材は、シルク、麻、ウール、木綿などの自然素材にして静電気の発生を防ぎ、やすらぎと健康を意識して。それとカーテンの柄は、植物柄、風景、など自然を題材したものか無地にしましょう。たとえ柄でも、自然の模様には心を癒す力があるからです。また無地はシンプルなカラーフィルターとして役立ち、空間を広く感じさせる効果もあります!

カーテンの色にもそれぞれの意味があります。気分で洋服の色を変えるように、時にはカーテンの色も変えてみるのもいいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net