仕事ができる女性の仕上げはいつでも「心遣い」にある

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2015.02.02.Mon

今や働く女性がとても多い世の中。
働く女性がたくさんいる中で、できる女性、と周りから賞賛高い人があなたの会社にもちらほらいませんか。できる女性と呼ばれる人には、もちろんできる理由があります。事務処理能力の高さや管理能力の高さも仕事ができると言われる一因ですが、評価を得ることや昇給することにつながる「できる理由」は別であることが多いのです。
仕事ができる女性が口を揃えていう言葉に、「仕事の仕上げは心遣いにある」というものがあります。この心遣いができる人こそが、できる女性と噂され昇給する可能性が高かったりするのです。
この女性達は、一体どのような心遣いをするのでしょうか?

1.相手のスケジュールを考えた仕事の仕方ができる

仕事ひとつにしても、相手のことを考えて忙しくなさそうな時間に電話をかける。メールをチェックしそうな時間にメールを送る。
細かいスケジュールはわからないかもしれませんが、取引先だとだいたいの1日のスケジュールはなんとなくわかるものです。ミーティングがありそうな時間に電話をかけるのではなく、朝一のタスクチェックをする時間や、会社にいそうな午前中に電話をかけましょう。電話が一発でつながるかどうかも、仕事のスムーズさに繋がりますし「こいつとは連絡がすぐにつながるな」と思ってもらえれば仕事がきやすくなったりします。
メールもまた同じです。いつでも見られる機能であるメールとはいえ、相手がメールチェックをしている時間帯や、やる気がありそうなタイミングにメールが届くと、すぐに返信が来る可能性が高く、格段に仕事のスピードが上がります。すぐに連絡が取れる手段がある情報化社会では、返信へ連絡をつけるのに何日もかかっていては、いつまで経っても仕事は回ってきません。

2.手伝ってもらったことへのお礼をきちんとできる

仕事では誰かの仕事のフォローをしたりされたりという関係で成り立っています。
誰かの協力を得ることは仕事を進めるのに不可欠ですが、その協力してくれた人に対していかに感謝の気持ちを表すかが、重要です。それは、心からのありがとうという言葉だったり、笑顔だったりという表現方法を用いて表すこともしかりですが、後輩や部下であればときどき飲みに行ってごちそうしたりすることも愛情表現です。

3.仕事で返そうという姿勢が見られる

感謝の気持ちや、この人と仕事をして良かったという気持ちを表すのに仕事で一番効果的なことは、「仕事で返す」ことです。
頼まれた側の場合、全力を尽くした結果を出すことが仕事で返すということですし、どれだけ仕事が早くても、片手間な感じが否めない仕事の仕方ではもう共に仕事をしたいとは思ってもらえません。
仕事を頼んだ側の場合は、相手が良い結果を残したと思うなら、適正な報酬を提示したり、また仕事を依頼することが仕事で返すことになります。相手に対する感謝を感じない取引金額を提示する人などは仕事が続きません。

細やかな気遣いが得意だと言われる女性。
シンプルなことですが、相手のことを考える心遣いが仕事においても一番大切なことです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!