冬の「ウォーム・ビズ」オフィスの冷え対策・女子力UPなポカポカ作戦決行!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
西村華奈穂

Written by:

2014.12.16.Tue

ウォーム・ビズとは夏の「クール・ビズ」の反対。室内の温度を過剰に上げず、適温で暖かく過ごす環境省のキャンペーンです。
確かに、暑すぎる室内は乾燥もするし、寒い屋外からそんな室内に入ると「空気悪っ!」と感じることも。換気のタイミングも減る屋内、オフィスなどでの過ごし方も難しい季節です。
今回は女子的ウォーム・ビズの工夫をしてポカポカにする作戦をご紹介します。

作戦その1:生姜のチューブをデスクに一つ!

最近はコンビニなどでも生姜入り味噌汁などレトルトの生姜食が増えてきましたね。
体を内側から温め、血行も良くなると言われる生姜。どうせなら、一つマイ生姜を置いてみても。食事にはもちろん、温かい飲み物にもオススメ。紅茶×生姜、そこにはちみつもプラスすればなお体の中からポカポカに!

作戦その2:圧力が強いタイツ・ストッキング、ガードルを毎日はかない

足のむくみ対策で、最近足首~ふくらはぎ~太ももなど圧力がそれぞれにじんわりかかるストッキングやタイツが出ていますよね。
ガードルなどももちろん、キュッと締まるので履いている時は気持ち良いのですが、オフィスでデスクワークな女子には、長時間同じ体勢でいることもあるので、毎日履かずにリラックスしてあげる日を作ってみても。あまりギューっと圧がかかりすぎる状態があると冷えに繋がるのでバランスよく履きたいですね。
足首を意識的にクルクルまわしたり、少し伸びをしてみたり、定期的に血行促進を促してみましょう。

作戦その3:冷える生野菜より温野菜・朝食にホットスムージーもオススメ

ランチのお供にサラダ。意識的に野菜を多めに取れるランチですが、生野菜より、温野菜がオススメ。お弁当を作っている方にとっても、調理が「チン!」で済むので一石二鳥。会社にレンジがあれば温めなおしておいしく頂きたいですね。
最近流行りの「スムージー」にもホットタイプが出てきています。かぼちゃ、お芋など冬野菜も入れつつ、作ってみてはいかがでしょう。

作戦その4:猫背厳禁! シャキッと背中を伸ばして

寒いとどうしても縮こまって背中を丸めたくなりますよね。せっかく可愛いファッションも台無し! 寒くてもシャキッと背中を伸ばして女子力UPを心がけたいものです。
体感温度は正直変わらないかもしれませんが、対外的な見た目としては猫背でいるより温かく、Happyに見えるこういった「見た目」の暖かさも。

作戦その5:レッグウォーマーを簡易的に使う

やはり足からの冷えが大きいオフィス。
出入り口付近や窓際の席だとなおのこと、サーっと足元に冷気が走ります。せっかく夜、女子会なのにモコモコした服装、パンツスタイルは嫌だなーとういう時は、レッグウォーマーがオススメ。簡易的にバッグに入れておいて、デスクワークの時だけさっと履く。足首を冷やさないで優しく守ってくれます。

まとめ

食で内側から、またファッションアイテムなどで外側から、と両方で温め効果をうまく併用しながら、冬のオフィスの冷え対策すすめていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

西村華奈穂

西村華奈穂(にしむらかなほ)
フリーアナウンサー・ボイスアクター。
進撃の巨人製作発表記者会見MCやラジオパーソナリティ、ゲームなど
声のプロフェッショナルとして活動。
モデル出身の経験を生かし、美ウォーキング講師として指導するなど、わくわくするライフスタイルのスパイス作りも得意。
 HP:http://www.kanaho-web.com
 Twitter:@_kanapo