幸せオーラを放つ女子になるための4つのアドバイス

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.12.28.Sun

いつも幸せそうにしている女の子の周りって不思議と素敵な友達や上司、恋人なんかが集まってきていると思いませんか? 逆に幸の薄そうな友達を見ていると「こんな風にならないようにしないと……!」と気が引き締まるときもあれば、自分も弱っていると流されてしまうこともあったりしますよね。不幸のオーラはさらなる不幸を引き寄せる力があって、幸せオーラはどんどんハッピーを引き寄せる力があるものなんです。言うまでもなく人生を制し、楽しい毎日を過ごせるのは幸せオーラを放つ女子! そこで今回は幸せオーラを放つ女子になるための4つのアドバイスをご紹介します。

たくさんのありがとうを!

何かちょっとしたことでも、「ありがたい」と感じればすべてに対して声に出して「ありがとう」を伝えるようにしましょう。「ごめんね」「すみません」を「ありがとう」に置き換えてどんどん「ありがとう」という言葉を使って行きましょう。人に何かしてもらった時に「こんなことさせちゃってごめんなさい」といわれるより、「手伝ってくれて本当にありがとう! 助かりました」と言われる方が、気分がいいものなんですよ!

人の幸せを本人と同じくらい喜ぶ

人の幸せ話を聞くと、自分の不幸話と対比させてその幸福がいかに素晴らしいのか表現しようとする人もいますが、それよりもその幸せを自分の事かのように喜ぶ方が絶対にプラスです。自分の不幸話で笑いをとるというのは、確かに面白い時もあるもののハッピーな話をしているときに不幸話では水を差してしまうことになります。人の幸せをその人になったつもりで一緒に喜べるようになりましょう。

小さな悩みを口にしない

小さなことなのにあたかも大事件のように振る舞ったりしていませんか? そういうことを続けていると「この人ってトラブルメーカーなのかな?」なんて思われてしまい、距離を置かれてしまったりすることも。しかも小さなしょうもない悩みって相談されたところで、「うーん。考えすぎなんじゃないかな」としか言いようがない時ってありますよね。そんな小さな悩みをいちいち周りに口にしないようにしましょう。

新しい挑戦に否定的にならない

新しい仕事や新しい場所にいくときには誰だって不安になるもの。でもそういったチャレンジに対して否定的な態度を撮り続けていると、せっかく周りの人がくれたチャンスに対して失礼でもあるし、機会を無駄にしてしまう可能性もあるんです。新しい挑戦のみならず、何か話し出すときに「でも」という否定的な言葉から入るのを極力避け、ポジティブな意見をなるべく述べるようにしてみましょう。

いかがでしたか? 幸せオーラを放つ女子になるにはちょっとしたトレーニングは必要なものの、トレーニング次第で放てるようになるのです! ぜひみなさんもチャレンジしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。