肩こり解消にオススメ、一家に一台あると便利なストレッチポールのススメ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2014.12.20.Sat

寒くなってきて腰痛や肩こりが気になっている女性も多いかもしれません。
しょっちゅうマッサージに行くのは高いし、どうにかならないかなと思っている方にオススメなのが家でカンタンに行うエクササイズ。

ストレッチボールやバランスボールを使ったことありますか?

自力で毎日続けられるという方には不要ですが、腹筋などをやろうとしてつい3日坊主で終わってしまうという方も多いのではないでしょうか。また、腹筋だけ鍛えても背筋とのバランスが悪くなって余計に腰痛が悪化してしまったりすることも多いそうです。そんな方にオススメなのが、器具を使ったエクササイズ。
整体やストレッチ、ヨガのスクールなどに行くと、必ずといっていいほどカラフルな円柱形や玉が置いてあると思います、円柱形のものがストレッチポール、大きな玉がバランスボール。この2つはいろんな治療家の方が家でカンタンにできるエクササイズ用として推奨しているグッズです。今回はストレッチポールについてまとめてみました。

肩こりってなぜ起きるの?

肩こりや腰痛は筋肉の緊張や凝りが原因で引き起こされることがあります(ほかにも病気が潜んでいたりするケースもあるので自己判断は禁物です)。そこで、マッサージやストレッチで筋肉をゆるめてあげると楽になることが多いんですね。ストレッチポールの公式サイトによると、ストレッチポールを利用することで背骨の周りの筋肉が緩んで、ぐっすり眠れるようになったり疲れがとれたりするように感じる方が多いそう。
寝る前に行うと、寒くて不眠になりがちなこの時期は特に良いかもしれませんね。

使う場所は?

床の上など、安定した場所がベスト。布団の上など安定しない場所で使うのは良くないそう。ストレッチポールをお客様の施術用に取り入れている施設によると、整体やヨガなどで指導する場合はヨガマットの上で使うケースが多いです。公式サイトによると、リラックスできるアロマを焚いたりするのもオススメだそうです。

使い方は?

ポールを使ったエクササイズは、ポールに乗った状態で手足を動かすことで行います。ポールから落ちてしまったり、降りるときにケガをしないように、初めて使う場合は使い方の説明書や動画を見てから使った方が安心かもしれませんね。高齢者や運動が苦手な方には、ポールを縦にカットしてかまぼこ状になった半分のタイプも出ているので、そこからはじめてみても良いかもしれません。
しかし、ストレッチポールの魅力はただ寝るだけでも背中のリラックス感が得られること。
実際に比較してみましたが半分のタイプに就寝前にただ乗るだけでも、その後にベッドに寝たときの背中のフィット感が全然違う効果は感じられました。また、類似品が多く出回っていますが、実際に使っている方の話を聞いてみると正規品を購入した方が良いという意見も多くありました。
安いものはすぐに折れてしまったりすることもあるそうです。

バスタオルで代用も

ずっと使えるので、ひとつは持っておくと便利ですがわざわざ買うのは高い……と思った方は、バスタオルでも代用が可能だそうなので試してみてはいかがでしょうか。
バスタオルを円柱形になるようにくるくると丸めて、ひもなどで固定するだけ。強度や安定性の面では劣りますが、試してみるのにはいいかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子