火に油を注がないで! イライラしている時にやってはいけない4つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2014.12.17.Wed

どんなに心安らかに過ごそうと心に決めていても、上手くいかないことばかりが重なってついイライラが募ってしまう日もありますよね。日々の仕事を全て投げ出すわけにはいきませんが、中には特にそのイライラを加速させてしまうような行為もあるようです。心を落ち着かせるためには、避けられる嵐は避けるべし! そこで今回はイライラしている時にはやってはいけないことをご紹介します。

ジャンクフードを夕食にする

上司の何気ない一言にイライラ……。今日は夕食を作る気にもならないし、ジャンクフードをやけ食いだ! なんてやけっぱちになるのはちょっと待って。ストレスの多かった日に脂肪分の多い食事を摂ることは、身体の代謝機能を低下させてしまいます。また、ストレスを抱えている時は“コルチゾール”というストレスホルモンが急激に増えることで、特に脂肪がつきやすい状態になっているんだとか。ついついカロリーたっぷりの食事で心を満たしたくなりますが、イライラしている時には健康的な夕食を選んだ方がベターかも。

友達に愚痴る

デリカシーのない彼氏の言動にぶち切れ! デートの後はすぐに携帯を取り出して「ちょっと聞いてよ~!」なんて友達に怒りをぶちまける乙女も多いのでは? イギリスの雑誌『Anxiety, Stress & Coping』の調査によれば、イライラした時に心を落ち着かせる方法として参加者に「お気に入りのテレビ番組を見るなどして、気持ちを別のことにそらす」「友人に電話をして愚痴る」「そもそも気にしないようにしてその気持ちを無視する」などの方法をとってもらったところ、「友人に電話をして愚痴る」は最も満足度の低いリラックス法だったんだとか。友人があなたの気持ちを理解してくれなかったり、期待した答えが返ってこなかったりすることが原因のようです。

母親からの電話を無視する

友人に電話するのはNGなのに、母親との電話はOK? と首をかしげたくなりますが、ウィスコンシン大学の研究では「母親の声を聞くと気分が良くなる」ことが明らかになったんだとか。参加者の女性にストレスを感じるようなプレゼンテーションをさせ、その後電話で彼女達の母親と話してもらった結果、愛情や信頼に関わるホルモン“オキシトシン”が増加したんだとか。母親の声を聞くことで「自分には味方がいる」という安心感を持ち、それが気持ちの切り替えに一役かっているようです。落ち込んだりイライラしている時には、友人よりも母親に電話をしてみるのがいいかもしれませんね。

都会で過ごす

大変だった一週間、待ちに待った日曜日! でも心が疲れている時には、バーゲンセールの人混みに飛び込んで買い物でストレスを解消するよりも、ゆっくり自然の中で過ごした方がいいかも? 「Environmental Health Perspectives」の調査によれば、ストレスを抱えた状態の時には空気汚染が呼吸器官に及ぼす悪影響が大きくなるんだとか。また、都会の汚れた空気中の化学物質や塵を吸い込むことで体内の炎症が起きやすくなり、呼吸が浅くなることによってますますストレスを悪化させてしまいます。最近心が疲れてるな~と感じたら、忙しい都会よりも、自然の中でゆっくり過ごす時間を多くしてみましょう。

参考記事(海外サイト):The 10 Worst Things to Do When Stressed

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。