いつでも堂々としている人はココが違う! 確固たる自信を持っている人の特徴とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.10.04.Sat

自信を持って、いつも堂々としている人って羨ましいですよね。そんな人たちの自信の源はいったいどこにあるのでしょうか。それはなにも何かに特別優れている必要はないようです。
自信がなくていつもオドオドした態度をとり、自己否定して生きている人より、何はともあれ自分自身の存在を肯定し、明るく振舞っている人のほうが好感度が高いのは事実。ですから、多少自信が無くても、「私ならきっと大丈夫、なんとかなる」と勇気を持って振舞うことがなにより大切です。では、はた目にも確固たる自信を持っている人たちには、どんな特徴があるのでしょうか、まずはそれをじっくり研究して真似してみるのもよいでしょう。

特徴1:ちょっとしたアクシデントやミスにも、動じない、ブレない

もちろん誰だって失敗やミスをします。でも自信を持っている人々は、それらを今後の教訓として活かし、二度と同じ過ちを犯さないようにするのです。失敗は自分の至らない部分を悟り、より賢い自分になるための大事な学習プロセス。ですから、失敗やミスで極端に落ち込んだり恥じたりせず、前に向かって歩いていけるのです。

特徴2:自信に裏付けられた謙虚さがある

自信に溢れている人とは、自分を過信し傲慢になることではありません。むしろ、自分のなかで確固たる自信があればこそ、謙虚な態度で他人にも接し、なにか自分にとってプラスになることを得ようとします。いばったり、人を軽くあしらうようなことはけっしてしません。

特徴3:自信はあっても、競争心は少ない

自信家というと、どこか野心でギラギラしていて競争心の塊のようなイメージがあるかもしれません。もちろんそういった上昇志向の強い人もいるかもしれませんが、自分のなかで内なる自信を蓄えた人は、がむしゃらに人と競争して勝とうとはしないはずです。自分がすべきことをはっきりと見据え、その目標に対して誰にも負けない努力をし、そのなかで自分にしかできないことやオリジナルの強みを磨いていきます。ですから、他人を蹴落としたり、無理な競争に身をさらして、消耗するということもないのです。自信をつけたいのなら、他人と競うことにフォーカスするより、自分には何ができるかということを考えてみましょう。

特徴4:計画を立て、それを一つ一つ実行する力がある

ただやみくもに自信を持っても長続きしません。安定して自信のある人は、なによりもまず目指していることに対してきちんとした計画を立てます。もちろん、一筋縄ではいかなくても、筋の通った計画が心の中にあればブレることなく、着実に進んでいくことができるでしょう。揺るぎない自信は、数々の計画力そして実行力から生まれると言っても過言ではありません。

特徴5:リスクを恐れない

いつまでも絶対的な安全圏に身を置いていては、自信も輝きもしぼんでいくばかり。常にいきいきとした自信を持っている人は、まだ自分がチャレンジしていないこと、未知なることにも果敢に挑み、リスクをとっておきます。そして成功はリスクなしにはあり得ません。リスクをとることを恐れないことが自信にもつながっていくのです。

この3つに気をつけるだけで、彼との関係が良くなるので、浮気された女性も今のところラブラブな女性もこのことに気をつけてみてください。

参考記事:7 Habits of the Most Confident People

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。