気持ちよく1日をスタートさせるために大切な朝の習慣まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.10.04.Sat

その日1日をどんなふうに過ごすかというのは、じつは朝の過ごし方によるところが大きい、ということには多くの皆さんが頷いてくれるのではないでしょうか。
いつもよりちょっと余裕を持って目を覚まし、その日にすべきことの段取りをつけたり、準備を整えたりしてからスタートすれば、気持ちよく過ごせるはずです。では、そのためには朝どんなことをしたらよいのでしょう、大切な朝の習慣についてまとめてみました。

習慣1:早寝早起きで体のリズムを整える

健康的な1日のリズムは、何といっても早寝早起きにあります。ですから、充実した朝を過ごしたいなら、夜早めにベッドに入る習慣が何より大切。少なくとも6時間から8時間程度の睡眠を確保して、体が自然と目覚められるペースを作るようにしましょう。夜寝る前には、テレビやPC、スマホの電源をオフにして、入眠モードとなるよう意識してみて下さい。

習慣2:元気になる音楽を流す

音楽が心身に及ぼす影響はかなり大きなものです、朝目が覚めたら、元気が出るような音楽をかけてムードアップを。お気に入りのアーティストでもいいし、軽めのクラシックで優雅な気分で朝を過ごすのもよいでしょう。あのキャメロン・ディアスは、朝からノリノリの音楽をかけて踊りまくって、カロリーを消費し、テンションを上げているとか……。音楽にはそれだけのパワーがあるんです。

習慣3:ヨガや瞑想で、穏やかな精神状態をつくりだす

ストレス過多な現代人こそ、心身のバランスを取り戻し、穏やかな精神状態を意識することが大切です。そのために有効なのが、ヨガや瞑想。5分でもいいので集中してやってみると、心が澄みわたり、新鮮な気分で1日をスタートさせる土台が出来上がります。

習慣4:栄養バランスのとれた朝ごはんをしっかりと食べる

3食のうちもっとも大切なのは朝食とも言われているほど、朝ごはんは重要な存在、朝ごはん抜きなんて考えられません! 和食でも洋食でも、卵料理を1品加えれば栄養バランスは格段にアップ。タンパク質は腹持ちもよいので、かならず摂るようにしてください。さらに、季節のフルーツも加えるようにすれば、ビタミンもとれます。朝しっかりと食べられれば、体にもエネルギーが満ちて、シャキシャキと動くことができます。

習慣5:鏡の前で笑顔、そしてポジティブマインドを保つ

自分の笑顔を鏡の前でチェックしてみましょう、つくり顔でない自然な笑顔ができているでしょうか。そしてポジティブで前向きな気持ちを養うため、気持ちを前向きにするような言葉を見えるところに貼ったりして、心のなかでその言葉を繰り返してみましょう。言葉の力によって、自然と気持ちも明るくなってきます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。