不安&ストレス解消に効果的な12の食品&飲み物(後編)

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2014.10.08.Wed

多忙な現代人にストレスや不安はつきもの。そんな不安やストレス解消のカギを握っているのが食生活。前編に続き、不安&ストレス解消に効果的な食品をご紹介します。
▽ 前編はコチラ

アボカド

不安を解消し、脳の健康を保つ作用があるのがアボカド。アボカドに含まれるカリウムは血糖値を下げ、ビタミンBは神経システムのバランスを整える効果があります。

ダークチョコレート

カカオ含量の高いダークチョコレートには気持ちを落ち着かせる作用があることがわかっています。一日に約30gのダークチョコレート、もしくはダークチョコレートドリンクを摂取するとその効果が表れるという実験結果も報告されています。

アスパラガス

葉酸の不足は、不安を引き起こす原因になると考えられています。そこで、不安解消にオススメなのがビタミンB、葉酸を豊富に含むアスパラガス。アスパラガス2本に含まれる葉酸は190マイクログラムで、1日の摂取目安量(220マイクログラム)をほぼ満たしてくれます。また、アスパラガスには、血糖値を下げる効果のあるカリウムも含まれています。

ハーブ

多くのハーブにはストレスや不安を解消してくれる効果があります。緊張から引き起こされる不安に効果的なのはペパーミント。緊張を緩和する効果があります。ローズウッドは自律神経のバランスを整える作用があります。ラベンダーは心身をリラックスし、眠れない夜にはラベンダーの精油を数敵枕元に垂らすのが効果的。アシュワガンダやロディオアと呼ばれるハーブは元気が出るハーブとして知られ、不安解消やストレス解消に効果があるといわれています。

ホウレン草

マグネシウムが豊富なホウレン草も不安やストレスを解消するのに効果的。マグネシウムはストレスによって欠乏してしまうミネラル。また、マグネシウム不足は、アドレナリン放出を促し、イライラしたり、怒りっぽくなったり、自律神経のアンバランスを引き起こします。マグネシウム不足はさらなるストレスを生み出し、負のスパイラルに陥ってしまうことも。つまり、マグネシウムのレベルを回復させることはストレス解消に不可欠! また、マグネシムはストレスを調節する臓器である副腎のバランスを健康に保つ効果があります。

ルイボスティー

近年、人気の高まっているルイボスティーもまた、神経を落ち着かせる作用があることが知られています。ルイボスティーは、ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールのバランスを保つ作用があると考えられています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr